Q.11 和服・和装品の販売業者に対する意見
価格についての指摘もありますが、呉服小売店に対しては男女共に「入りにくい」という意見がまず目に付きます。「男物が少な過ぎる」という問題は、紳士和服が今や業界側の主要なビジネス対象となっていないことが根源の問題ではないでしょうか。個人的にはいずれの指摘も解決不可能な課題ではないと思います。過去の業態を刷新できるかどうかのみが、呉服業界の将来を約束する鍵に他ならないと思うのです。アンケートの母体数が少ないとは言え、ここに集まった意見は恐らく、和装ファンの大半の意見であり、これらの意見を呉服業界サイドが果たしてどこまで真摯に受け止められるか?が今を変える最大のポイントではないでしょうか?男性客の需要に対して、今まで通りリスク的だと捉えている限り、みすみす人口の半数のマーケットを捨て去っているようなものだというと大袈裟でしょうか?

■その他の感想
▼10代の回答
性別 コメント内容
もう少し、気軽に入れる雰囲気と男の着物について着付けや小物についてのアドバイス がほしい。
入りづらい雰囲気だから。・・・やはり値段が高い物しかないという矛盾を解決してほ しい
▼20代の回答
性別 コメント内容
何が何でも買わせようという勢いがこわいです。ウインドーをのぞくくらいは自由にさ せて欲しいです・・・。
もっとマスコミに対して、宣伝活動をすることではないかと思います。私の周りでも着た いとは思うけどと言う人は結構いるので、この人たちを何とか着てもらう方向に持っ て行けるとかなり需要はあると思うのですが。あとは、入りにくさを解消して欲しいと 思います。
どこも、老舗的な雰囲気が強すぎて、入りにくい。また、わからないことにも、あまり 丁寧に答えてくれない場合が多い。
普段着は「安かろう悪かろう」で構わないので、もっと値段を押さえて欲しい。
いろいろ教えてくれるとありがたいです。たとえば、和装のルールとか、買った和服を 着回すコツとか、洋服世代にはなかなか分からない、あるいは気がつきにくいことを品物を選んでいる間にサラリと教えてくれるとすごくうれしいですし、また買いたくなる と思います。
製造から販売までの決まったルートはあるのでしょうか?不透明すぎて価格の基盤と言ったようなモノがわからないので、昔から興味はあったがはいれなかった。どうして日本人なのに和服を廃れさせるようなことをするのか?
買い手の無知を逆手に取るような商法はやめてほしい。
お店に入りずらい。
女性着物中心で、男性着物を扱っているお店が少ないように思います。B反市などでも ほとんどが、女性ものです。もっと気軽に購入できればと思います。
10 もう、和装の壁にもなっている「値段」ですね。これも、店をよく探さない自分が悪い のだと思うんですけどね。
12 とにかく、高い!
13 普段着を置いていないこと。正絹も好きだけど、木綿の普及品を幅広く取りそろえてお いてほしい。
14 ちょっと売り気盛んなお店も困るけど^^ .
15 もうマニュアル通りの販売方法(勧誘の文句などなど)はやめてほしい
16 男性が買いに行きづらい。また、男性用の着物が少ない。男性用の足袋が置いていない 店もあった。
17 やはり男一人で入りにくいこと。また、作務衣はすべて宇都宮の呉服店(歩いてすぐ) で購入したが、ここのスタッフは洋服であり、また自分と、年齢がかけ離れており相談 しにくいこと。
18 普通に暮らしていると、着物の情報が入ってこないので、そういうところに力を入れて みるといいと思う
▼30代の回答
性別 コメント内容
客に対しての呼びかけに奥様とかお嬢様と言う店員。お客様で十分です。未婚といえば 赤やピンクを勧め、既婚といえばじみな物を勧める人が多くうんざりします。いかにも 老舗というお店ははいったことがないので、きちんとした店はしっかりしているのでし ょうか。上記の感想はチェーン店についてです。値段設定が不透明と思うことがありま す。確かめる知識が無いので怪しそうなのはパスしてます。仕立上がりの着物のサイズ が少ない。浴衣程度にバリエーションがあれば嬉しい。(私は裄が1尺8寸なので。)
染めのものより織りの着物に興味があるが、知識のある販売員が少ないこと。着物を普段に着ている販売員も。あまりにも展示会と普段の値段の違う店もありますね。
目を養うために展示会によく足を運びますが、係りの方がついてきて大変困っています 。ゆっくり、見られなくて結局すぐに帰ってきてしまいます。
木綿やウールの着物をもっと充実させて欲しい
最近の呉服屋さんって晴れ着にばかり重点を置いていて、お洒落着(洋服で言えばスー ツ・ワンピース位のおしゃれ度)を取り扱っている比率が非常に少なくって困る。和服 を常着にする人が少ないので仕方が無いのだろうけど...
購買意欲をそがれるような応対や知識の押し付けはもはや、和装業界のみに存在してい るような気がします他の業界の「顧客満足作戦」を勉強して欲しい
お店に入りにくい。
全般的に初心者の相談にのってくれない、もしくは、わかってない感じをうける。
もっと、自由に(動きやすい)きものを提案したほうがいいと思います。衣類も時代を反映するので、きものもそれに答えて進化(ファッション)として扱って欲しい。PS もっと勉強するべきだと思います。
10 需要がないと難しいのかも知れませんが、男性ものの品数の充実と、男性用着物の知識をもった方の配置を希望します
11 私の回りの呉服屋さんは、男物は余り熱心ではない。ウールや木綿ものでも馬鹿高い値段のものしか扱っていない。とても困っています。
12 男物の取り扱いを多くしてほしい。(高級品でなく普段着としての着物)
13 自店を含めて男物に関する情報が少なすぎる。また、和服全般にいえることですが、礼装用の商品の販促に重点が置かれすぎているあまり、普段着の和服の良さ、楽しさを伝える努力がされてない。
14 男ものの品揃えが、少ない。
15 私のような正しい知識を持ってない客に対して、知識の押し売りとも取れる行為を受け たことが有る。 客の予算・好みなど、相談し、納得して、いい買い物をしたと思えるようであって欲しいと私は思う。
16 パス!もしさしつかえなければ、こういう情報は教えていただけないものでしょうか?
17 どうしても、敷居が高く感じてしまうので、入りやすい雰囲気があればなぁと思います。(本人の慣れのせいもあるでしょうけど・・・・。)
18 反物でサイズが合うものがない・・・・
19 仕立て直しを格安でできるところがあればいいのですが。
20 男物の絶対量が少ない。
21 洋服と比べて価格的に釣り合う品物を豊富に開拓してほしい。
22 難物を仕立屋の技術でカバーするのでなく、自らチェックして良い物を売って欲しい。
23 男物がどこも少ない、値幅が有り過ぎる、小物や足袋が少ない、仕立て代の明解な値段 が分からない(指圧の様に東京都標準料金みたいなものが有るといいと思う)
24 1.きものに対する愛着、想いが感じられないこと。好きできものに接して(商売)い ると感じられる人があまりに少ないこと。

2.好きでないから商品知識がない、探求心がない。プロ意識がない。コーディネイト (色柄合わせのセンスの面でも、格合わせ/しきたり解釈面でも)のアドバイスが 出来ない。

3.業(商い)とすると、絶対的な商品不足。この選択肢豊富な時代に、在庫、商品展示無しに、ましてや的確なニーズ把握、コーディネイト/購入提案もできずに、どうやって売れるのか。小売業としてのポジション、存在意義をどう捉えているのか 、そういった意味でのプロ意識の欠如。
25 めったに男性が来ないせいか店員がどこにいってもしつこい。
26 圧倒的に男物が少なすぎる
27 男性用の商品が少ないこと高級品が多く、普段着として気軽に使える物が少ないこと。着付けなど、使用法の説明情報が少ないこと。
▼40代の回答
性別 コメント内容
合成繊維、化学繊維等、高級服にも使われている繊維を、着物にも活用して気軽に着やすく、着心地のよいものをつくってほしい。
概して親切で、おしつけがましくもなく、満足しています。コーディネートの相談に乗ってもらうことが多いのですが、頼りになります。たまに、派手目なものを選んでしまうことがありますが、その時、はっきり派手すぎると言って下さる方がいい結果になるように思います。まあ、大丈夫でしょう、などと言われたような品は、後で結局後悔し たりしています。
一般に男物の品揃えが少なく、高価過ぎる。着方や組み合わせについて尋ねても、着付け教室の教科書棒読みのようなアドバイスが多く、売る方も男物を知らな過ぎる。小生は幸いに、しっかりした和装店の多い浅草に近いから良いが、さもなければ今のような着物生活はとてもじゃないが難しい。これはニワトリとタマゴの関係になるだろうが、 業界がもっと手頃な男物に力をいれれば、ユーザーは増えていくのではないだろうか。
男の着物の常識(例えばフォーマルとカジュアルの場合の着物の素材など)が今ではわからなくなって来ているので、これをわかりやすく説明する案内書などを発行して欲し い。
太めのサイズが高い
特にないが、入りずらいのは困る。
もっと普段着に力を入れてほしい
メンテナンスに関すること、例えば洗い張りなどの料金をもう少し廉価にしてほしい。
男物が少ないこと、店に入りにくいこと
10 身体の特徴を丹念に採寸して仕立ててほしい。人それぞれ、首の太さ、胸の張り具合、猫背など、いろいろ違いがあるので。
11 価格設定が良くわからない。着物は安いような感じでも仕立て代でぼられた気がする。粗利率が高いのではないか。関連業者に対してあまりに態度が横柄な人が多い。決済が他の業界と違い過ぎるように感じる。掛け売りが多い。
12 和服に関連することを、手入れ方法等について教えてもらいたい。昔の人にすれば当然のことでも若い人は和服についてあまり知らない。たたみかたとか、保存方法、素材によっては洗えば洗うほど味が出てくるものとか、我々にはよくわかりません。また、帯の結び方、履き物の選び方、袴の紐の結び方・・・こんな事を教えてもらいたい。
▼50代の回答
性別 コメント内容
店内に入りにくい。価格が高いのではないか心配、着物を着るというと珍しがられる恥 ずかしい気がする
男物が少なく高い

戻る 目次へ 次へ




Copyright Iori Hayasaka 1998. All Rights Reserved.