Q.24 和服・和装の魅力
「和服は着ているだけで喜びを感じさせてくれる衣服である。」そんな印象を受けるたくさんのコメントをお寄せいただきました。中には硬派なご意見もありますが、「とにかくカッコイイ」と感じる方が多かったことも付け加えておきましょう。
▼10代の回答
性別 コメント内容
やはり日本人としてのあるべき姿だと思う。
まだ、浴衣しか着たことがないからわかりません。また、今は流行に乗っているだけの感じもするが、結構いいかも
帯だけで服を支えている、という感じが好きで着始めました。
▼20代の回答
性別 コメント内容
魅力?幼い時から周りできものを着ている人が多かったので当たり前のように生活の中にあったから改めて魅力といわれると・・・強いて挙げれば、着たときに気持ちが引き締まるところでしょうか。
日本人であることを感じます。得をしたことといえば、周りの人が何となく親切であったことでしょうか。友達にほめられたこともうれしかったです。
着ていて楽です。(洋服に比べて)。得したこと---旅行をしていて、洋服より疲れませんでした。嬉しかったこと---旅館や旅行先で相手の対応がよかったです。
やっぱり、目立つのがいいっ!お茶を立ててるときはやっぱりキモノなのさ!
他人が出すことのできない個性を出すことができると思う。
今時の、下着が見えそうなくらいまでズボンを下げるとか、みられたくないなら短いスカートをはくな女子高生、みんな同じにしか見えないよ彼らは。それに比べるときっちりと整っていて綺麗(かっこいい)にみえるところかな?
ものすごくかっこいいと思う。もっと多くのひとが着物を着る世の中になってほしい
心が引き締まるあらたまった時間,空間であることを認識し、また認識してもらえる
ぼくはなで肩なので、洋服を着ると肩がだらしなくなってしまいます。和服は、やっぱりぼくのような純日本人体型に向いているので、スーツを着るより似合うと他人に言われたことがあり、その時はやはり嬉しかったです。
10 主観的な問題ですが、太っている人に似合うと思うので。(自分が太めなので)忘年会の時に着ていったら似合っていると言ってもらえた。
12 夏は涼しそうだし、冬でも 暖かそう。日本人ぽい気がする。
13 (作務衣だけなので申し分けないが、とりあえず)近所での評価が高い。床屋の親父、食堂のおばさんなどから、まじめなひとだと思ってもらえること。作務衣を着始めたのは、大学時代、座禅会に通っていたことからである。
14 日本人らしさを感じるし、着たときに気持ちが引き締まるような気がする。成人式のとき、黒紋付きで写真屋に行ったら、割引してくれたし、開場では、TVに映った。
15 暑さ寒さを以外にも感じない。洋服に比べると、全体的にゆったりしていて重さを感じない。等
16 見た目で清潔感があるし、やはり日本人には着物がよく似合う。
17 やっぱり袴がかっこいい
18 着心地がよい。自分では格好が良いと思っている。上手に着るね、似合うね、と誉められたらうれしいですね。(たいして上手くもないのに店員の態度が妙に丁寧になるような気がする^O^)
▼30代の回答
性別 コメント内容
魅力:絹の心地よさ。普段はポリがほとんどです。紬がほしい!畳むと四角な布になること。無条件にすごいと思う。得した事:1.タクシーで親切にしてもらえる。 京都の運転手さんには以前は和装関係の仕事をしていた人が結構おられます。和装産業の厳しさの反映なのですが・・・。??? 2.目立つこと。??????? 3.腰痛によい。
着ているだけで、褒めてくれるのは着物くらいじゃないかしら。けっこう知らない人が話しかけてくれます。
30歳過ぎてから崩れてきたプロポーションが気にならない!お行儀良くしとやかに見える。(実状は別として)*得した事*得したわけではないけれど、繁華街で東南アジアからの団体観光客に取り囲まれて「触らせてー」とか「一緒に写真撮らせてー」とか(もちろん言語は通じませんので通訳ガイドの方がそう言っていた)やりとりがあってびっくりした事がある。
一見窮屈に見える和服は、慣れるとかなり楽です。但し、私は、太っているので、座る時だけ大変・・・でも、太っていてもかっこいいファッションは和服しかないとおもっています。
洋服と和服を行ったり来たりしながら変身願望をかなえているのかも・・
和風が好きな私としては、和服を見たり、着たりすると心がほっとする。
着た感じがリラックスできていい。ほかに着ている人があまりいない。奥が深いことろも魅力。また、飲みに行くとお店の女の子には受けがいい。
シルエットや見た目の良さ
とにかくゆったりできる。また、自分の体型にあっているのでずっと愛用したい。
10 今年の初詣は、友人(私にとって和装の師匠)と着物を着て初詣に行きました。何人かの年輩の男性から、「いいね」と声をかけて貰いました。着物が好きな人は潜在的にはたくさんいると感じました。
11 和服を着ると気持ちが引き締まる。
12 年始の挨拶に行ったときに夫婦で着物を着て出かけたら、大変喜ばれました。また、「花織」を着たときには、とおりすがりの方に誉めていただきまして、とてもうれしかったです。着物の魅力は、着物と帯をあわせるときの楽しさでしょうか。季節にあった、半襟をつけて楽しんだり、とても奥が深いと感じています。
13 やはり、腹で着こなすって感じですか?胆田がしっかりしてくるといった感じでしょうか洋服はウェストで、和服は胆田っていうことで私は捉えています。
14 綺麗で好き。
15 間感覚かな?うまく表現できないけど、空間?得したことはないけど、いろいろ心についても勉強できました。私がきものを着ることでやさしくなった気がする。うん。だってコンピュータ関係で一触即発!いつビルから飛び降りても不思議の無い世界で情緒を保っているのは「きもの」のおかげかな。(まじ?やべーー)
16 やはり着ていると、心が落ち着きます。
17 きもの=日本の心きものを着ていると背筋が伸び、心が落ち着きます。
18 和服を着ると、体がゆったりするだけでなく、気分もゆったりできます。これを「キモノセラピー」と言うか言わないかは知りませんが(^_^ )、緩やかでありながら、背筋はしゃん!とする感覚は、正月だけにとどめておくのはもったいないですね。 それに着物だと私のようなずんぐりした体格でも程よく見えるのはうれしいですね(^_^ )。似合う物があるのは良いことです。今まではあまり素直に喜べなかったのですが、これからはプラス思考で、程々に喜ぶことにします(^_^ )。
19 1・とにかく、目立つ!2・きなれれば、楽?3・着ていくものに困ったとき「着物で行こ!」4・かっこいい5・その他いろいろ。
20 着ること自体が、気持ちのいい服装。
21 洋装、和装を問わず、TPOをわきまえていれば、その場に相応しいスタイルの選択の幅が広がることは、大変すばらしいと思う。
22 なにもしない時間を過ごすには、一番楽な服装ですし、急な来客があっても大丈夫。ジャージ&トレーナーではちょっと...という方にはおすすめです。 和装の私を見てかどうかわかりませんが、妻が、気付け教室に通い始めました。一緒に和装でくつろげたらいいなと思います。
23 擦れ違う人の視線を感じる時の快感。自分の体型に一番合っている(170x86) ス−ツよりも楽
24 注目を集めるが、如何少数派なので、やはり恥ずかしい。
25 堅苦しくない格好なら(浴衣や夏物で)、ゆったりするのに最適です。見た目に格好良いと思います
26 着ているときは着ている自分が嬉しいし、(ああ俺も着てくればよかつた、)と言われたとき、
27 まだ経験がないが、和服は落ち着いたイメージ(特に女性)
28 和服を着てると茶会ではもてもてですねぇ。男性少ないですし。
29 まだ30代なので 早く年をとりたい老人だと和服姿でも奇異に感じられないのでは
30 開放的であり、リラックスできる。
31 茶道をしている関係上、着る機会があるが、着ると気持ちが引き締まる。
32 伝統的な古い町並みや建築、庭園を歩くとき、風景に合う。京都で女性のきものを観光客にレンタルしているが、その男性版が城下町などにあってもいいと思う。外人さんにもウケそう。
33 日本人の心
34 やっぱり日本人の体型と気候に一番マッチしているとおもう。普段スーツで仕事をしていると、「どうして、英国人と同じ格好しなくちゃならんのだ!」とおもう、特に夏は。
▼40代の回答
性別 コメント内容
海外で着ていると、注目されるので、怪しげな人は近づいて来ない。わざわざお着物で!なんて言われて喜ばれた。この頃着る人が少ないので、着るならと、下さる方がいる。
きちっと着物を着て帯びを締めると、日頃洋服を着ているときと違った緊張感があって好きです。それが、私にとっての、着物の魅力です。
着慣れてくると それほど 違和感が無いなじむといった感覚 そもそもスーツも月に2回か3回しか着ないのでまして自営業なので もっときてもいいとは思ってます
しっかり着こなせば、伝統に裏付けられた美しさがある。ことに浅草あたりで見かける年配の方の和装は実にサマになっている。重からず、軽からず、中身の詰まったダンディズムを感じます。特に得したことはありませんが、休日、着流しで近所のいきつけの喫茶店でモーニングなんぞを食していると、「おや、いいですねえ」と見知らぬ客に声をかけられることがあり、これはちょいと気恥ずかしいが嬉しいものです。
気持ちが引き締まる感じと、嬉しいことは似合いますねと、言われたことです。
まあ、特に気張った気もしないが、普段着として着て、部屋でくつろぐ場合には、やっぱり日本人だなぁと思う点かな。
見た目に落ち着いてみられる。和服を着ていると、外人さんに写真一緒にとらせてくれと良く頼まれた。最後の後かたづけでも、汚れるからおまえはやらなくてよいと言われトクした。(なぜか着物だと優遇される)
日本の民族衣装であり、これを誇りを持って着ることが大事なことであると思います。ブータンと言う貧しいけれども誇り高い国では自分たちの民族衣装をとてもだいじにして、これを着用していないと罰金刑になると聞いています。
やはり日本の文化を感じる。得することは下っ腹の出具合が和服にぴったりなので似合ってしまうこと。
10 肩がこらず、くつろぐには最高。
11 洋服とは異なり、着た感じが素晴らしい。 特に六尺褌を締め、角帯を締めた感触が好きだ。 また自分が日本人であることが誇りに思える。
12 太った日本人の身体に違和感がなく、腰が閉まり、手足がとても楽に動かす事が出来る。心が落ち着きます1
13 日本人としての誇りみたいなもの。いかにおしゃれをしても和服には勝てないとおもています。
14 くつろぐ。かっこいい。
15 気分が落ち着く
▼50代の回答
性別 コメント内容
喫茶店で和傘をさして和装で来た人は初めてと歓迎された。珍しいのか初めて行く店でもすぐに覚えてくれる。
10年ほど前、博多の町で年輩の男性が和服を着ているところを見たが、よく着こなして似合っていた。正月に、ウールの古着の着物で毎年写真を撮っていたが知人に見せたとき「若様みたい」と言われて嬉しかった。その古着はデパートで試着して安くて自分の体格にほぼ合ったので、初めて買いましたが店の人から「家でどんどん着てください」と言われたことを覚えています。
日本人の体系(特に私は小柄なので)にあっている。


戻る 目次へ 次へ




Copyright Iori Hayasaka 1998. All Rights Reserved.