アクセスカウンタ

「男のきもの大全」掲示板へようこそ。ご利用上の注意事項をご一読の上、楽しくご利用下さい。

過去に設置していた掲示板の内容は、以下のリンクから参照のみ可能です。
1998〜1999年まで設置の掲示板はこちら、2000〜2002年までの掲示板はこちら




全 498 件 [ 1234567910111213141516171819202122232425 ] [最新の状態] [ホームページへ]






ページ 8 (141〜160)
消臭ポット 引用
No.1162891166 - 2006/11/7 (火) 18:22:35 - sin (男) -埼玉県
*** Remote User < softbank221018240124.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

はじめまして。
聞きたいことがあったので書き込みました。

今、「消臭ポット」のCMで殿様のCMやってますよね。
そこで思ったんですが、
殿様が着ている着物は、現在で手に入れるにはどこで売っていたりするんでしょう
か??
それと、ああいう着物はなんという着物なんでしょうか。
教えてください、おねがいします(_人_)

返信2 Res-No.2 ありがとうございます
No.1162891166.2 - 2006/11/10 (金) 23:03:46 - sin (男) -埼玉県
*** Remote User < softbank221018240124.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

お教えくださいましてありがとうございます!

返信1 Res-No.1
No.1162891166.1 - 2006/11/10 (金) 11:33:46 - 寛 (男) -東京都
*** Remote User < p6e782e.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp - Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/312.8 (KHTML, like Gecko) Safari/312.6 >

こんにちは。
殿様の衣装というと↓こんな感じでしょうか?
http://www.shop-japan.co.jp/shop/image-butai/tonosama-m05-7688.jpg
こういう物でしたら踊り・舞台衣装屋さんで売られています。
浅草寺近辺に扱っている店が何店舗かありましたよ。

男物に身八つ口って・・・・ 引用
No.1162357004 - 2006/11/1 (水) 14:04:37 - みぃや (女) -宮崎県
*** Remote User < p2087-ipbfp02miyazaki.miyazaki.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; InfoPath.1) >

はじめまして、着物関係の仕事している者です
和裁の知識0なのでよくわからないのですが
男物の長じゅばん、長着、羽織に身八つ口ってありましたっけ???
今日お客様に「お宅の着物には身八つ口がなくて着せにくくて仕方なかった!!!」と
のクレームいただきました
私の知る限り、男物の着物には身八つ口を見たことがありません
その方のご主人様の紬には身八つ口があるそうです

私の父の紬にも兄の着物にも弟の着物にも、そして主人の着物にも身八つ口なんてない
のですが・・・・
皆様のお手持ちの着物には身八つ口、ありますか????

返信4 Res-No.4 着付け
No.1162357004.4 - 2006/11/8 (水) 19:58:23 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

もしかして?と思ったのですが、コーリンベルトを使っての着付けではなかったのでしょうか。

下に、コーリンベルト、着付けのことを書いているのですが、
男は、滅多に使いませんから、着付けさせるのに苦労なさったのかも。

少なくとも、身八つ口はありませんから、そこから手を入れて直すなんてことは
全くできません。

逆に、襟元を合わせて、紐を結ぶ、あるいは帯を締めるだけですから、
簡単でもあるのですが。

では、ごめんなさい。

返信3 Res-No.3 ですよねぇ〜
No.1162357004.3 - 2006/11/7 (火) 12:14:53 - みぃや (女) -宮崎県
*** Remote User < p2087-ipbfp02miyazaki.miyazaki.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; InfoPath.1) >

私もあちこちを調べ、仕立て屋さんや呉服屋さんにも聞きましたが
身八つ口は男物には無いと皆さんおっしゃる・・・

お客様のご主人様の着物はいったい・・・・・・・????

クレームのお電話をいただいたとき「男物には身八つ口はありません!!!」ときっぱ
り答えたものの気になっていたのでこちらでお尋ねしました

これですっきりです^−^
ありがとうございました

返信2 Res-No.2 見てみたい
No.1162357004.2 - 2006/11/6 (月) 21:24:28 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

初めまして。

残念ながら、私は、最近(とはいっても五、六年になりますが)になって、
着物を着るようになりましたので、身八つ口の着物はわかりません。
無いのが普通と思ってましたし、また、男物と女物を見分ける方法にも
していました。

おそらく、女性ものとは少しは異なるのでは?と思いますので、もし、
お客様のものをご覧になる機会がございましたら、女性ものとの差異を
お知らせ戴けたら幸いです。

では、ごめんなさい。


返信1 Res-No.1 男の着物に身八つ口??
No.1162357004.1 - 2006/11/2 (木) 17:23:49 - 優妃讃良 (男) -住所?
*** Remote User < 133.247.210.101 - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0) >

男性の着物は身八つ口はありません。お端折りもありません。
ですから、着付けたシルエットが女性とはかなり異なります。
漫画家さんでも、きちんと気にしている人は、このシルエットの描き分けをきちんとしていま
す。

ちなみに、同じ男性でもお子チャマの着物には身八つ口があります。着物にはお端折りにあたる
揚げもあります。(もちろん、女児と同じく肩上げもね)

元々、身八つ口を開けた着物の形態は子供のものでした。動き回る子供には通気性の良い身八つ
口付きが向いています。
女性の着物に身八つ口が登場するのは、帯が太くなり、袖つけよりも上に結ぶ必要性が生じてき
たからです。十二単でも、同じように裳の結び紐の位置が上がって装束や唐衣に身八つ口が生じ
ました。

なぜか、男性の着物ファッションでは、こういった風潮がなかったので、身八つ口は作られなか
ったようなのです。

実際、夫の着物、羽織を見ると身八つ口はないですねぇ。

おはしょりの起源 引用
No.1162289153 - 2006/10/31 (火) 19:15:04 - 太郎 (男) -住所?
*** Remote User < in44.opt2.point.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

女の人の着物は現代では「おはしょり」をしますがこれはいつからそのようになったの
か前から疑問に思っていました。
江戸の初期ではまだ小袖をきていたようで、江戸中期ころから女性の着物丈が長くなり
外出するときなどには褄をとって歩きその後「おはしょり」する風習が成立したようで
すね。
したのリンク先の写真を見ると今の着物の着方とは違って幕末の人たちは「ルーズ」に
着てたのですね。
だから楽に着ていられたのだなあと思いました。



http://homepage2.nifty.com/anonym/bugrama/edokosode_body.html

返信6 Res-No.6
No.1162289153.6 - 2006/11/15 (水) 11:48:36 - 優妃讃良 (女) -埼玉県
*** Remote User < 133.247.210.102 - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0) >

あらら、また、設定が元に戻ってたようで。失礼をば。

そういえば、私も紐使いませんねぇ。
普段モノなら、長襦袢の紐も、長着の腰紐締めた時点で抜いてしまいます。
「長襦袢に伊達締め」なんてましてしません。
長着のお端折りの腰紐と胸元の伊達締めだけが締めてる紐類です。

疲れたり、お腹いっぱいになると、腹部の辺が膨らむ傾向があるので、
何本も紐結んでいると、とんでもなく辛い目に遭うので。
子供の頃は、きつかった紐を捜したら、一番下の裾よけだったなんてこともあったので、
極力紐は上から調整の効く範囲のみにしたい。

礼装用の垂れモノは、重いもの程、さすがに紐の本数が増えますね。
紐一本じゃさすがに、支えきれません。

襟元を調えるにはコーリンベルトよりは襟留めの方が自然な重なりで留まるので好きです。
男性の着付けには比較的一般的ですが、女性ではまず滅多使いませんね。

返信5 Res-No.5 紐は何本使いますか?
No.1162289153.5 - 2006/11/8 (水) 20:19:22 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

優妃讃良さん、ありがとうございます。
#男性になってますねぇ。

実は、私、女性の着付けのことで、知らないことが多かったのですが、
呉服屋さんに着付けの達人のお客さんと話をしてとても勉強になりました。

彼女(達人)、歌舞伎や能装束の着付けをされる先生に習ったとか。
すると、女性の着物でも、ほとんど、紐を使わないんだそうですね。
でぇ、彼女に着せてもらうと、着物って、こんなに気易いものなんだぁと
思うようです。でぇ、呉服屋さんに来ているとき、着付けをしたいなんてことになると、
彼女、呼ばれちゃうんですね。
#花火大会とか。。。

一方、着付け教室、コーリンベルトを使った着付けをされちゃうと、
ベルトの金具があたるは、苦しいはで散々な思いをなさる女性も多く、
成人式を機に、二度と着ないと思う方も多いとか。。。

で、夢二の世界の着方ですが、あれは紐は一本しか使ってないだろう、あるいは、
着た後、紐を抜かないと、あんな風には絶対にならないと仰ってました。

なるほどなぁとえらい勉強になったものでした。

#呉服屋さんがサロンのようであれば、こうした話を聞くことができます。
#私にとっては、非常にありがたい存在です。

私は、木綿、麻、紬は、紐を使わないで着るのですが、彼女曰く、
ちゃんと着れているとお褒めを戴きます。
#本人はまだまだと思っているのですが。

ただ、柔らかもの(垂れもの)は難しいですね。襦袢で紐をして、長着でも伊達締めをして、
それから、帯をしないと無理かなぁと思っています。
タラッと下に、垂れちゃうんですよね。

以前、お尋ねした撥衿の件、試してみました。
ちょうど、上の達人と話す機会を得、衿の中心を寸五分、衿先を二寸にしたらとのことで
試してみました。五分しか違わないのですが、ちょっと雰囲気が違うように感じています。

では、ごめんなさい。

返信4 Res-No.4 脱ぐロマンは・・
No.1162289153.4 - 2006/11/8 (水) 14:59:49 - 優妃讃良 (男) -住所?
*** Remote User < 133.247.210.101 - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0) >

竹久夢二の着物姿から想像すると、あの着物を脱ぐのを考えると、
シュッシュと音がする度にはらりはらりと絹の腰紐が落ちて、
着物がさらりと落ちてくる、
追いかけるように長襦袢が滑り落ち、緋色の裾よけが現れる・・・・

なーんてね。

ところが昨今ご推奨の着付けたるや

帯を解くと、謎の器具や小タオルがボスっと落ちてくる。
ゴム紐のついたクリップのようなもの(コーリンベルト)がカチャっと音を立てて落ち、
続いて、何本ものゴムバンドのようなもの(腰紐用ベルト)が落下し、着物が滑り落ちる。
長襦袢を滑り落とすと、待ちかねたようにバスタオルや手ぬぐいタオルがボタボタと落ちる。
女の胸元を見ると、不恰好なブラジャーのようなものをつけて立っているのだった。

100年の恋も醒めそうな惨状です。
女性の間では、「絶対に男の前で着物を脱ぎたくない」
とまで言われる程、みっともないもんだと認識されています。

一度だけ、着付け師さんに着付けてもらったことがあるのですが、「コーリンベルト持ってない
の??」とまるで、持ってて当然のものを持っていないという風に言われたときには、「??」と
なりました。私は、その頃、「コーリンベルト」の存在を知らず、また使ってもいませんでし
た。使わないで着付けできる着付け師さんも日本全国では存在するらしいですが、その着付け師
さんにとっては、「持ってるのはあたりまえ」というものだったようです。
ま、「襟元がズレない」機能としては、よくできていますが、必携とは思わない。

返信3 Res-No.3 コーリンベルトの普及
No.1162289153.3 - 2006/11/6 (月) 21:33:28 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

拝読しますと勉強になります。

優妃讃良さんもお書きになってますが、最近のピシッとしたというか、
自由度が全く無いように見える女性の着こなしですが、
着付けのことを良くご存知の方(女性)に言わせると、
コーリンベルトの普及(着付け教室の繁栄?)に依るのだそうです。

コーリンベルトが無いと、着られないのだそうです。
結果、竹久夢二さんの絵のような着こなしはできないのだそうです。
#大正ロマンに憧れて、お召しになる女性も多いと聞くのですが、
#こんな話を聞いたら、ショックですよね。

実際、着物の仕立ても異なるとのこと。
最近は、広襟で仕立てることがほとんどとのことですが、
大正ロマンを求めるなら、撥衿でないと難しいのだそうです。

では、ごめんなさい。

返信2 Res-No.2
No.1162289153.2 - 2006/11/2 (木) 17:42:52 - 太郎 (男) -住所?
*** Remote User < io162.opt2.point.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

なるほど
「着物=礼装」
「着物=びしっときつきつのお端折りの着付け」になっていったのは20世紀のころの話
なんですね。
着物が日常着とかけ離れていったのはけっこう最近のはなしなですね。
参考になりました。

返信1 Res-No.1 お端折り
No.1162289153.1 - 2006/11/2 (木) 17:14:11 - 優妃讃良 (男) -住所?
*** Remote User < 133.247.210.102 - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0) >

こんにちわ
今のような形態のお端折りの歴史は、意外に新しいです。
サイトで読まれたように、お端折りして着物を着るようになるのは、維新後のことで、それだっ
て、最初の頃は礼装に限られ、普段着は対丈というのはよくあることだったようです。
更に、今見るような「きっちりと、シワもタルミももたつきもなく、長すぎもしないお端折りの
着付け」は、元々礼装時の「綺麗に着付けるコツ」として昭和初期の辺りから出てきたのです
が、これが反転して「みっともないお端折りなんて」とどんな着物をどんな機会に着用するので
もきちんとしてないといけないという風に批難するようになるのは、1970年の大阪万博頃から
なんだそうです。もっとも、この頃から「着物=礼装」となり、普段着として着物を着る習慣は
消えていく時期でもあったそうです。

ご参考に。

子供の七五三 引用
No.1161783920 - 2006/10/25 (水) 23:20:18 - 和風サラリーマン (男) -福岡県
*** Remote User < ppp1253.hakata08.bbiq.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

みなさん、こんばんは。はじめまして。
この場をお借りして、ご質問させていただきます。

着物好きの母親の影響からか、家での普段着に着物を着たいというかねてからの思いを
最近ついに実現させました。
きっかけは、子供の七五三です。
妻も、友人の結婚式と七五三とを機に訪問着をつくりました。

私自身は、紺色の正絹のアンサンブルを購入し、博多織の角帯を日々締めています。
また、古着屋で大島紬(紺)の長着と羽織の新古品を見つけ、奮発して購入しました。
「男、はじめて和服を着る」などを読んで勉強する充実した毎日です。

当然、七五三にも家族揃って着物でお参りに行きたいのですが、適切な格好がいまいち
わかりません。その場がフォーマルなのか、カジュアルでも良いものなのかが分からな
いというのが原因です。ネット上でも「父親は控えめなダークスーツが適当」としか書
いておらず、判断できずにいます。

大島でもよいのか、足袋は何色が相応しいのか、考えれば色々と分からないのですが、
なにかアドバイスを頂ければと思っています。
皆さん宜しくお願いいたします。




返信4 Res-No.4 田舎もんのトトロ様
No.1161783920.4 - 2006/10/27 (金) 22:27:38 - 和風サラリーマン (男) -福岡県
*** Remote User < ppp1379.hakata08.bbiq.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

こんばんは。
ご返信ありがとうございます。

初の着物での外出で多少の勇気が必要ですが、
アドバイスいただき心強い限りです。

今後ともご教示宜しくお願いいたします。
重ね重ねありがとうございました。

返信3 Res-No.3
No.1161783920.3 - 2006/10/27 (金) 20:58:20 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

付け下げですか。

でしたら、良いかもしれません。

訪問着と大島ですと、難しいかなとも思ったのです。
ですから、ご夫妻で鏡にと申し上げました。

もちろん、付け下げでも、立派なものもありますから、
鏡の前にお立ちになり、確認なされば、より良いと思いますが。

紺で統一とのことですので、まず、問題ないでしょう。

では、ごめんなさい。


返信2 Res-No.2 田舎もんのトトロ様
No.1161783920.2 - 2006/10/26 (木) 23:07:52 - 和風サラリーマン (男) -福岡県
*** Remote User < ppp5516.hakata08.bbiq.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

ご返信ならびにアドバイス、ありがとうございます。

読ませていただき、ホッとする感じがいたします。


妻が着るのは正確には、付け下げに袋帯だそうです。訂正します。

私の大島はご指摘どおり藍色の亀甲柄のものです。
帯は藍色献上柄、博多織の角帯です。
半衿は濃紺、足袋も紺、雪駄の鼻緒は黒地に白の斑点模様です。
一応、控えめな感じにはなりそうです。

もし、お気づきの点があれば今後ともアドバイス宜しくお願いいたします。

返信1 Res-No.1
No.1161783920.1 - 2006/10/26 (木) 19:23:21 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

初めまして。

きものをお召しになることができて良かったですね。

七五三、おめでとうございます。

文面から察するに、奥様は訪問着でしょうか。

大島は藍の亀甲ですよね。

ご夫婦で一度お召し(簡単に纏うだけでも可)になられて、
鏡の前に立ってご覧になられたらいかがでしょう。
バランスが取れているようであれば大丈夫でしょう。

半襟、帯、足袋の色を合わせると、落ち着きます。

大島で、足袋だけ白はどうでしょうかねぇ。
雪駄の鼻緒の色とも関係しますので、合わせて、変だなぁと思わなければ、
良いと思いますが。

では、ごめんなさい。


男の着付け教室 引用
No.1161743976 - 2006/10/25 (水) 11:45:51 - 太郎 (男) -住所?
*** Remote User < in56.opt2.point.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

こんにちは
夏に浴衣を着て着物に興味を持ちました
女の人とちがって男は貝の口さえおぼえれば着物は着れると思っていましたが
ところがどっこい羽織袴まで着ようとすると帯とか紐の結び方をおぼえるのは大変なん
ですね
こちらのサイトでも着方、たたみ方など写真で解説なさっていますがどうしても2次元の
図説だとわからなのですが・・・
男の着物着付け教室ってないんでしょうか?

返信5 Res-No.5 ありがとうございます
No.1161743976.5 - 2006/10/28 (土) 06:31:53 - 太郎 (男) -住所?
*** Remote User < in1.opt2.point.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

トトロ様ご親切なお返事ありがとうございます。
デパートの呉服売り場に行って帯を買い求めて売り場のひとにいろいろ聞いてみること
から初めて行きたいとおもいました。

返信3 Res-No.3
No.1161743976.3 - 2006/10/27 (金) 20:45:03 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

なるほど、インターネットの古着ですか。

今後も、呉服屋さんを利用することがないとなれば、
ご自分で探すしかないですね。

http://itp.ne.jp/

にて、「着付教室 お住まいの町」で検索して、男物を教えて戴けるかどうか
電話で訊くしかないでしょう。

もちろん、タウンページでなくても、検索すればいろいろ出てくると思いますが。

#男にも親切な呉服屋さんを探すのは簡単ではないかもしれませんが、
#着物の洗いなどのメンテナンスも考えると、身近に、呉服屋さんがあると
#助かると思いますよ。

#地域、町の情報にも明るいはずですし。

では、ごめんなさい。

返信2 Res-No.2 古着
No.1161743976.2 - 2006/10/27 (金) 13:11:44 - 太郎 (男) -住所?
*** Remote User < in224.opt2.point.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

私の場合インターネットの古着屋さんから買ったので直に呉服屋さんとのお付き合いは
ないんです。
どこかの呉服屋さんに行って帯の一本でも買えば教えていただけるものなんでしょう
か?

返信1 Res-No.1
No.1161743976.1 - 2006/10/25 (水) 21:15:03 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

初めまして。

私は利用したことはありませんが、着付教室は男物も扱うはずです。

着付教室へ参加してらっしゃる女性の方、特に、師範の免許などを目指してらっしゃる方で
あれば、一通り、習ってらっしゃるはずですから、そうした方にちょっと教えて戴くのも
一つの手です。

私は、わからないところは、呉服屋さんに教えて貰いましたけど。

呉服屋さんには訊けませんか。

呉服屋さんなら、着付教室も知ってると思いますよ。

では、ごめんなさい。

寸法ヘルプ 引用
No.1161678811 - 2006/10/24 (火) 17:40:09 - 小林 (男) -埼玉県
*** Remote User < 219x120x134x146.ap219.ftth.ucom.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322) >

163cmの男物体型は普通
標準寸法を教えて頂けませんか?
身丈・・・・
身幅・・・・
袖丈・・・・

返信1 Res-No.1
No.1161678811.1 - 2006/10/25 (水) 21:05:55 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

はじめまして。

残念ながら、身長だけで、寸法を出すのは無理です。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/marutomo/value/saisun/index.html

を参考にして計ってください。

#寸法については、他にもいろいろなページがあると思いますが、
#参考になると思います。

では、ごめんなさい。


半襦袢の袖について 引用
No.1161670039 - 2006/10/24 (火) 15:27:08 - 寛 (男) -東京都
*** Remote User < p6e782e.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp - Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/312.8 (KHTML, like Gecko) Safari/312.6 >

こんにちは。
最近中古でシロクウールの長着を購入した所
裄が短く半襦袢の袖が出てしまいます。
襦袢の袖を短くしようと思っているのですが、
他の着物を着た時には短過ぎるのではないかと心配です。
襦袢の袖が着物の袖よりも短すぎたら(3〜5cm程度)
みっともないものなのでしょうか?

返信6 Res-No.6 田舎もんのトトロ様
No.1161670039.6 - 2006/10/26 (木) 21:37:28 - 寛 (男) -東京都
*** Remote User < p6e782e.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp - Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/312.8 (KHTML, like Gecko) Safari/312.6 >

返信ありがとうございます。
私の説明不足で度々お手数をおかけして申し訳ございませんでした。
紺の長着に紺の半襦袢の袖なので、気付く人は少なそうですね。
これで安心して寸法直しが出来ます。
ありがとうございました。

返信5 Res-No.5
No.1161670039.5 - 2006/10/26 (木) 18:52:42 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

一度、裄を短くした半襦袢を他の長着に着用したら、裄が短くなるけど、
どうだろうかということですね。

長着の色、半襦袢の袖の色にも、依りますが、まず、ほとんどの方が気づかないでしょう。
女性ものの場合、身八つ口からも、袖の色がでるので、気をつけるとのことですが、
男物の場合、そんなこともないですし。

長着から覗く長襦袢の色、模様に凝ってらっしゃるのであれば、
気にする必要もあるのでしょうが、半襦袢でしたら、気になさることもありますまい。

ちなみに、私の長着の裄は尺九寸五分、半襦袢の裄は70cm位ですから、3cmは短いですよ。

では、ごめんなさい。

返信4 Res-No.4 田舎もんのトトロ様
No.1161670039.4 - 2006/10/26 (木) 02:12:54 - 寛 (男) -東京都
*** Remote User < p6e782e.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp - Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/312.8 (KHTML, like Gecko) Safari/312.6 >

返信ありがとうございます。
袖口が折り返して縫ってある物をほどいて
再度縫い直す予定でおります。

どうやら私の質問の仕方が悪かった様ですので
聞きたかった事だけ再度質問させて頂きます。

襦袢の袖を短くしようと検討中なのですが、
袖が短い襦袢を着ていると、端から見て
みっともないものなのでしょうか?

返信3 Res-No.3
No.1161670039.3 - 2006/10/25 (水) 21:09:30 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

初めまして。

よくわからないのですが、半襦袢の袖口を内側へ折り返すということですか。
もし、そうなさるのでしたら、針と糸で、二箇所位留めたらよろしいのでは?

では、ごめんなさい。

返信2 Res-No.2 着物道楽様
No.1161670039.2 - 2006/10/25 (水) 01:04:15 - 寛 (男) -東京都
*** Remote User < p6e782e.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp - Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/312.8 (KHTML, like Gecko) Safari/312.6 >

返信ありがとうございます。
現状では応急処置としてピンを使用していますが、
ピンで止めた部分が長着と擦れたりする等、
どうしても襦袢に負担がかかってしまいますので
袖を短くしようかと考えている次第です。
ちなみに袖は切らずに折り返し幅を広くする事で
裄丈を短くしようかと考えています。

返信1 Res-No.1
No.1161670039.1 - 2006/10/24 (火) 18:33:34 - 着物道楽 (男) -神奈川県
*** Remote User < p2139-ipbf709hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.23; Mac_PowerPC) >

襦袢の裄が長着より長いようでしたら,ピンで肩の所をつまんで調節したら袖を切る必要
はありませんよ。

一年ぶり! 引用
No.1161612159 - 2006/10/23 (月) 23:11:17 - 深大寺 (男) -東京都
*** Remote User < eatkyo189180.adsl.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.17; Mac_PowerPC) >

 ご無沙汰してます。東京の深大寺です。
 今年も、広島の秋を満喫しに行く事になりました。
 今回は、福山〜尾道なのですが、もしもご一緒できましたら、楽しいかと思います!
 詳しくはメールしますね。


衿について 引用
No.1161551679 - 2006/10/23 (月) 06:25:41 - run (女) -東京都
*** Remote User < ntceast016221.east.dup.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; .NET CLR 1.1.4322) >

男性着物の衿って
女性の着物と違い、襦袢の上に紐をするにしても胸高にできないし
ヅレやすくいですか?
ポリエステルだったり姿勢が悪いと・・最悪なことになってしまいます
裏技ありましたら教えていただけないでしょうか?

返信2 Res-No.2 ありがとうございました
No.1161551679.2 - 2006/10/26 (木) 11:23:45 - run (女) -東京都
*** Remote User < ntceast006006.east.dup.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; .NET CLR 1.1.4322) >

さっそく、衿止めを買ってみます
ご丁寧に教えて下さいましてありがとうございました。

返信1 Res-No.1
No.1161551679.1 - 2006/10/25 (水) 21:21:35 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です。

初めまして。

襟元の乱れ、特に、長襦袢の乱れでよろしいでしょうか。

もし、そうでしたら、衿止め

http://www.rakuten.co.jp/asakusa1393/485042/678569/493280/#484457

なるものが販売されています。

付け方は

http://www.kimono-taizen.com/faq/kimonofaq.cgi?action=view&disppage=1&no=500

を参考にしてください。

人によっては、長襦袢に紐を着ける方もいらっしゃると聞きます。

では、ごめんなさい。

雪駄の金具(踵減り防止用) 引用
No.1160947290 - 2006/10/16 (月) 06:33:54 - 無双 (男) -住所?
*** Remote User < p4025-ipbfp401sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

おはようございます。

今回は雪駄の踵に打ち込まれている踵減り防止の金具についてお尋ねします。


踵に打ち込まれいる鋲には三角型、Uの字型が今は主流かと思います。
しかし、昔は踵いっぱいに打ち込まれた馬の蹄のような大きなUの字型もあったそうで
す。今それを探しています。もし扱っているお店を御存知でしたら教えて頂けますでし
ょうか??

返信2 Res-No.2 トトロ様へ
No.1160947290.2 - 2006/10/20 (金) 07:10:27 - 無双 (男) -住所?
*** Remote User < p4025-ipbfp401sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

レスありがとうございました。

是非復活して欲しいですね。

返信1 Res-No.1
No.1160947290.1 - 2006/10/19 (木) 19:24:55 - 田舎もんのトトロ (男) -栃木県
*** Remote User < cymbal.cs.gunma-u.ac.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

お晩です、田舎もんのトトロです。

馬の蹄のようなものはわかりません。
雪駄について詳しい 雪駄塾に「伝説のチャラガネ」

http://settajyuku.blog23.fc2.com/blog-entry-36.html

の記事があるので、参考にされてはいかがでしょうか。

実は、私も、このベタガネの実物をみたことがあります。
こりゃ、滑るだろうと思いましたね。

残念ながら、雪駄に仕立て上げられてはいませんでした。
仕立てあがったものは、雪駄塾で拝見しました。

では、ごめんなさい。

着物で出かけてみませんか。 引用
No.1160731588 - 2006/10/13 (金) 18:51:16 - けーちゃん (男) -住所?
*** Remote User < 3dccc983.tcat.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; i-NavFourF; .NET CLR 1.1.4322) >

今年も11月18日(土)東京浅草組合で、「お座敷遊び悠ゆう亭」が開催されます。
食事をしながら優美な踊りを見たり、芸者さんとお話をしたりして楽しい時間を過ごす
事が出来る絶好の機会です。時間は昼の部12時30分より、夜の部17時から各2時
間です、定員70名だそうです。私が今日予約を入れたらまだ充分余裕があるが、11
月に入ると直ぐに定員になる、特に夜の部はお早めにとの事でした。男性の着物姿が最
近はあまり見られません是非着物でと、見番の方がおっしゃってました。費用は1枚
(1名)13000円です、私も勿論着物で参加します。申し込み先は浅草三業会館
(見番)03−3874−3131まで。

足袋とくらしの博物館でバーゲンやります! 引用
No.1159630463 - 2006/10/1 (日) 00:36:45 - 中島 (男) -住所?
*** Remote User < p11018-ipadfx01hon.saitama.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

書き込み失礼いたします。
足袋工場をそのままレトロな体験型博物館に仕立てた足袋とくらしの博物館と申しま
す。
今回はバーゲンの告知をさせてください。
もし、不適切な場合には削除ください。

足袋とくらしの博物館開館一周年記念バーゲン開催!!
平成18年10月7日(土)〜9日(祝)10:00〜15:00
足袋とくらしの博物館 1階足袋売り場
*博物館オリジナルの白足袋・紺足袋・結城つむぎの足袋
 ・柄足袋などを全て定価の2割引で販売いたします!!
+当日きものでご来館の方には、上記の博物館オリジナル
 の足袋を全てナント定価の半額で販売いたします!!
*一足200円〜800円のバーゲン・コーナー設置!!
*10月8日(日)午後1時から「My足袋体験会」開催!
 お好みの生地(生地持ち込みOK)で足袋づくりのプチ体験が出来ます!!(この日だ
けの特別料金:一足2,500円/要電話予約 090-8726-4962)
この機会にぜひご来館ください!
*足袋とくらしの博物館(埼玉県行田市行田1−2)へは、秩父鉄道行田市駅下車徒歩
5分、もしくはJR高崎線吹上駅下車、朝日バス行田車庫行で商工センター前もしくは新
町(あらまち)一丁目バス停下車徒歩3分
HP http://www.tabigura.net

直垂を着たいのですが 引用
No.1157287756 - 2006/9/3 (日) 21:54:00 - もののふ (男) -住所?
*** Remote User < 203.186.210.220.dy.bbexcite.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

こんばんは。以前より直垂を着たいと思っていますが、どなたか直垂をレンタルもしく
は購入できるところを知っている方いらっしゃいますか。
私の想像している直垂は相撲の行事のようなものではなく、大河ドラマの義経が着用し
ていたような柄や色です。(具体的に言うと行事のように派手でなく、青や黒の地味な
もの)知っている方いらっしゃいましたらぜひ教えてください。

返信2 Res-No.2
No.1157287756.2 - 2006/9/12 (火) 21:47:42 - もののふ (男) -住所?
*** Remote User < 214.93.147.124.dy.bbexcite.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

お返事ありがとうございます。さっそく拝見いたしました。
なかなかよさそうです。更に直垂に関する情報をどなたかご存知であれば
お教え下さい。

返信1 Res-No.1 直垂
No.1157287756.1 - 2006/9/4 (月) 22:39:49 - EYNE (男) -北海道
*** Remote User < p3123-ip03sapodoori.hokkaido.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) >

こん○○は
直垂がほしいとのことですが、
私がたまたま昔見つけたサイトに
こちら
http://www.yusoku.com/
がありますが、いかがでしょうか?
値段をみると・・・ですが。
よいか悪いか別にしてもご参考にどうぞ^^

藍染作務衣 引用
No.1156942505 - 2006/8/30 (水) 22:09:02 - 無双 (男) -静岡県
*** Remote User < p4043-ipbfp04sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

皆様、こんばんは。蝉の鳴き声で、よりいっそう暑さを感じている無双でございま
す、、、汗(本当に暑い、、、、)

今回は藍染の作務衣の質問でございます。宜しくお願いします。

私の地元に古くからある藍染一筋のお店がございます。本日、藍染作務衣の見積もりを
出してもらったらなんと約4万円でした(驚)。
私が普段着ている作務衣は綿で1万円、麻で2万円、ジーンズ生地3千円です。知り合いの
着物屋さん(オリジナル)から買っていることもありもしかしたら安いのかもしれませ
んが、、、、
作務衣3万7千円は少し高いと感じます。それとも藍染自体がかなり高価なものなのでし
ょうか?藍染というと『庶民』っていう感じがするのは私だけでしょうか、、、、



返信2 Res-No.2 スクモでした、、、、
No.1156942505.2 - 2006/9/3 (日) 01:43:16 - 無双 (男) -静岡県
*** Remote User < p4043-ipbfp04sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

こんばんは。
昨日伺ってみたら、仰る通り『スクモ』でした。
だから高いのですね、、、、、

作務衣も暖簾も全て手作りで、反対に『安いのかなぁ〜』なんて感じてきました。

ありがとうございました。

返信1 Res-No.1 本当の藍染
No.1156942505.1 - 2006/8/31 (木) 19:17:15 - ゲンゾウ (男) -住所?
*** Remote User < p096030.doubleroute.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

多分それは日本古来の藍染の品物で、なかなか手に入れられないものでしょう。現在日
本の藍染の原料であるスクモは少なく、高価。私が徳島の藍染やで麻のシャツを染めた
ときは、1グラム15円でした。染めたい品物の重さをはかつてもらい、自分で染める
値段です。染めたシャツはジャパンブルーできにいつてます。

白衣袴 引用
No.1156831173 - 2006/8/29 (火) 15:22:26 - 学生 (男) -住所?
*** Remote User < tdev223-98.codetel.net.do - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.1) Sleipnir/2.30 >

はじめまして。
私は10代の学生なのですが、普段、白衣に紫や浅黄色の無地袴を着ても問題ないので
しょうか?
私は以前、神社に少々関わっていたことがございまして、着物というと白衣袴くらいし
か着たことが無いのですが…
やはり神職の方以外が着るのは可笑しいでしょうか?

皆様のアドバイスをお願い致します。

返信3 Res-No.3 普段着物として神職用のを着る
No.1156831173.3 - 2006/8/31 (木) 16:49:20 - 優妃讃良 (女) -埼玉県
*** Remote User < 133.247.210.102 - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0) >

こんにちわ、神職装束から興味を持たれたんですね。
私も、神職ではありませんが、装束を所有しておりまして、機会を得ては着用しております。
とはいえ、普通の街中にその格好で行けるわけではないのは、ご理解の通りです。

お持ちの差袴を紫もしく松葉ので、素材は、ウールか安化繊、夏物なら麻混と想定いたします。
(恐らく、縁あって入手されたものも、正絹でなくこの辺だろうかと。
もし、これから入手されるのであれば、この辺がオススメです)

上にお召しになるのは、男性用に仕立てられたお着物であれば、何でもOKです。
紺や黒に近いグレーなどは、松葉の方が色映えが良いです。
化繊の無地紬かウールあたりが素材としては手頃です。
女性的に華やかな色柄のものを持ってくるのは、難しいですが、暖色系でも、一つ渋めの色を選
ぶと、男性用としても無理がありません。
「無理のない華やかな」というと、寒色系の薄い色の発色の良い色でしょうか。
緑系の薄いの、紫系の薄いの、青系の薄いのなどは紛れもなく男性向けのもの。
冬は紬風化繊、夏なら紗紬風化繊で。

羽織とセットのアンサンブルもネットでビックリするような安価で出ていることもあります。
差袴でも、この場合の羽織は、着物用の羽織を用います。
また、濃グレーの羽織を一つ作っておくと、差袴に着物のときの何にでも羽織れて便利です。

袴には男性用と女性用があります。神職の差袴は男性神職用です。女性神職は「ねじマチ袴」と
いうものを用います。神職の場合、正装で狩衣や衣冠を用いる場合は、指貫という足首を絞った
バルーンタイプの袴をはきます。また、巫女袴は「行灯式」というスカート状です。
着物用は、神職用のとはまた違う形になります。こちらも男性用と女性用は別の形をしていま
す。個人的には、男性用の着物用袴より、神職用の差袴の方が着ていて楽だと思います。
何でって、着物用のには背中に「背板」という硬い板が入っているからです。
また、女性用も男性用も帯を結ぶのを前提としています。
神職用で一式お持ちなら、白のマジックベルトもお持ちですね。
あれで済むのは、神職用の袴だけです。着物用のは帯の結び目の存在が必要なんです。

ご参考に。

返信2 Res-No.2 ありがとうございます
No.1156831173.2 - 2006/8/31 (木) 04:34:48 - 学生@初心者 (男) -京都府
*** Remote User < tdev223-98.codetel.net.do - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.1) Sleipnir/2.30 >

優妃讃良様
質問にお答えいただきありがとうございます。
やはり白衣での外出は控えた方がよろしいのですね。

私は19歳の学生で、着物はほとんど着たことが無い初心者なのですが、以前から十二
単や衣冠束帯といった平安装束には憧れを抱いておりました。そんな私が着物に興味を
持ち始めたのは、神社に関わる機会をいただいてからでした。神職の方々がお召しにな
っている白衣に差袴姿や、祭事の時の衣冠姿に魅力を感じたからです。一般の人が衣冠
束帯や直衣を着ることは困難でしょうが、白衣に袴なら着られるかなと思い質問させて
いただきました。

ところで私の年代で、白衣の代わりに、紫や深緑の無地の袴に合わせる着物としてはど
のようなものがよいのでしょうか?できれば、地味な色柄の物よりも華やかな物がいい
かなと思っています。また、袴には男女の別や種類等はございますのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

返信1 Res-No.1 白衣とか、差袴とか
No.1156831173.1 - 2006/8/30 (水) 10:40:08 - 優妃讃良 (男) -住所?
*** Remote User < 133.247.210.101 - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0) >

こんにちわ。
神職さんの常用されている白衣や差袴は木綿や化繊は安価で洗濯が効くので便利ですよね。
まず、家庭で室内着として着用する分には問題ありません。

外着としては、紫の差袴辺りは差し支えないですが、白衣は「下着とか襦袢」に勘違いされるこ
とがあるので、普通の色着物をお召しになった方がよろしいです。
白や浅葱の袴は色が薄いので、着物に合わせ難いです。

また、神社を訪ねる、神社近辺を徘徊する場合は、袴も差し控えた方がよろしいです。
これは、関係者と勘違いされるためです。

私は、室内着として白衣を愛用しています。家事労働でひどく汚しても、洗濯機に入れるだけで
綺麗さっぱり汚れが落ちる便利さは、他の洋服地と比較しても類を見ません。
襟汚れのミートソース、醤油、水性ペンのインクなど、落ちなくてもおかしくないものばかり。
袴は、女性用の麻混の紫のねじマチ袴です。

ご参考に。

紗と絽の区別 引用
No.1156684409 - 2006/8/27 (日) 22:18:55 - 無双 (男) -静岡県
*** Remote User < p4043-ipbfp04sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

以前一度お世話になりました。無双と申します。
また皆様のアドバイスを拝受させて頂きます。

【質問】
絽と紗はどの様にして見分けるのですか??縫い方が違うと聞いたことがあります。
しかし、どの様に違うのか知りません。

できれば、一瞬で絽か紗か見分ける方法はございませんでしょうか?

お願い致します。

返信4 Res-No.4 感謝2
No.1156684409.4 - 2006/8/30 (水) 21:53:37 - 無双 (男) -静岡県
*** Remote User < p4043-ipbfp04sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

返信3 Res-No.3 ご参考までに
No.1156684409.3 - 2006/8/30 (水) 19:37:43 - 着物道楽 (男) -住所?
*** Remote User < p7133-ipbf207hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.23; Mac_PowerPC) >

7月,8月の盛夏は麻,絽.紗のものが基本となります,ただし冷房の効いた汗をか
く心配がない所では絹物の絽,紗にして汗をかきそうでしたら小千谷ちぢみなどの
麻物が良いでしょう,後の手入れを考えてのことです。
基本的に男,女の区別はありませんが,男の場合は羽織を夏でも着用する場合があ
りますので,麻の着物に紗の羽織などがおしゃれですね。
襦袢は麻のものがすべての着物に使用できますし,自分で洗濯機で洗えますので
安心です,ただし着物はクリーニング屋さんにまかせましょう。
帯は紗や絽や羅織の角帯などを合わせます。
お相撲さんや噺家さんなどは絽のアンサンブルの紋付に絽か紗の袴が夏の正装と
してよくテレビなどで見かけますが,これは一般の方の正装にもあてはまります。
簡単ですが,ご参考まで。

返信2 Res-No.2 感謝
No.1156684409.2 - 2006/8/29 (火) 22:06:10 - 無双 (男) -静岡県
*** Remote User < p4043-ipbfp04sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

着物道楽 様

ものすごい感謝です!!やっと幼稚園からの疑問が解けました!!
母は着付けもできるのですが、説明が分かりにくく『織り方が違う!!』以上。
呉服の店員さんに聞いても『縦に編むだの、横に編むだの、、、』チンプンカンプ
ン、、、、
ハッキリ『絽と紗はこんな物だぁ〜!!』と言って頂けてありがとうございます。
絽と紗の着物注文しちゃおうかな〜♪

やはり夏ですから、、、、麻が普通でしょうか?正絹は普段着用するほどリッチじゃな
いので、、、、(汗)

あと、絽と紗は男用、女用とか、決まりごと、習慣、その他注意することがございまし
たら教えて頂けますか?

返信1 Res-No.1 紗と絽の見分け方
No.1156684409.1 - 2006/8/28 (月) 20:03:54 - 着物道楽 (男) -住所?
*** Remote User < p7133-ipbf207hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.23; Mac_PowerPC) >

生地を見れば一目で見分けられますよ,織り方が違うのです。紗は全体が網目状
に透けている生地です,絽は横段模様に透けている生地です,荒っぽい例えですが
網戸が紗,すだれが絽,つまり全体が透けていれば紗,横段に透けていれば絽という
ことになります。
ただし,絽の袴などでは縦絽のものが普通です。
機会があれば,呉服屋さんで現物を見せて頂ければご納得されることでしょう。

小千谷へ行きます。 引用
No.1155474878 - 2006/8/13 (日) 22:20:10 - まっつん (男) -埼玉県
*** Remote User < ntt9-ppp1110.east.sannet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90) >

近日中に小千谷に行くのですが、越後上布(これに限らずですが)とか安く手に入れられそうで
しょうか?

返信2 Res-No.2 ありがとうございます。
No.1155474878.2 - 2006/8/14 (月) 18:30:45 - まっつん (男) -埼玉県
*** Remote User < ntt6-ppp980.east.sannet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90) >

参考になりました。普段、関わりがないもので、地震の影響等考えたこともありませんでした。
(もう復興されたとかん違いしてました。)まだまだ、地元の方々も苦労されているんですん
ね。明日、行って来ます。また、よろしくお願いします。

返信1 Res-No.1 今年の小千谷事情
No.1155474878.1 - 2006/8/14 (月) 11:44:02 - 優妃讃良 (女) -埼玉県
*** Remote User < 129.net059085210.t-com.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

こんにちわ、仕入れて販売している呉服屋に比べて、地元で麻生地が安いかどうかは判りませんが、今年の小千谷の麻生地は、まだ新潟地震の影響を引きずっていて、紡ぎや雪晒しできる量が少なく、生産量が格段に少なかったそうです。麻を扱う呉服屋さんでも、普段は小千谷産が主なところでも、近江産を主体にして数を維持しているところが多かったです。しかも、数量が少ない場合は、価格が上がるのが経済学のツネ。昨年、今年は小千谷産は割高です。ご参考に。

たばこいれ 引用
No.1155452481 - 2006/8/13 (日) 16:04:53 - masa (男) -千葉県
*** Remote User < softbank221016047111.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.23; Mac_PowerPC) >

今月末に浴衣を着る機会がありましてそのときに身につけるたばこ入れを探していま
す。
売ってる場所をご存知な方いませんでしょうか?

返信1 Res-No.1 お祭り用品店をマークせよ
No.1155452481.1 - 2006/8/14 (月) 00:06:22 - お祭り好きの電気や (男) -神奈川県
*** Remote User < softbank219177195022.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) >

 今晩は、祭電です。
 千葉からだとちょっと遠いのですが、浅草の「中屋」あたりはどうでしよう。
小物入れだけでなく結構小物類がそろいますよ。

http://www.nakaya.co.jp/

ゆかたでエンジョイ 引用
No.1154905836 - 2006/8/7 (月) 08:39:50 - けーちゃん (男) -住所?
*** Remote User < 3dccc983.tcat.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; i-NavFourF; .NET CLR 1.1.4322) >

昨夜台東区循環バス「めぐりん」に乗ってきました、コースは3コース全て大人 子供
問わず100円、途中下車して街中を散策するならば1日乗り放題の300円、シティ
ーバスなので地元の方が殆んどでしたが、結講浴衣姿の男性が5−6人いました。私は
ある人のホームページをみて試乗しました。浅草駅から出発し所要70分で一回りそれ
で100円とは安い。コース等は台東区のHPに有りますので見てください、浅草にき
たらお勧めです、ただ浴衣姿でしたので、所要70分ではクーラーが効いてて、ちょっ
と寒くなりました。着物姿で下町を散策するのも楽しいと思います。

下駄で階段を降りるには・・・ 引用
No.1154597988 - 2006/8/3 (木) 20:50:59 - 雄太郎 (男) -千葉県
*** Remote User < zq187071.ppp.dion.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

ご無沙汰いたしております。雄太郎です。いよいよ夏本番と言った暑さがやってきて、
そろそろ本格的に下駄で外出しようと思うのですが、下駄で階段を降りるときに、どう
しても階段を踏み外してしまう不安感に襲われてしまうのです。何か下駄でうまく階段
を降りる方法はないのでしょうか?不安ならばやはり右近下駄を履くしかないのでしょ
うか?下駄の種類は一般的な桐の駒下駄で最近ありがちなまな板みたいに台が大きいモ
ノです。下駄の歯は前より後ろの方が減ってきています。お願いします。

返信3 Res-No.3 どうもありがとうございます
No.1154597988.3 - 2006/8/6 (日) 21:44:54 - 雄太郎 (男) -千葉県
*** Remote User < zq187071.ppp.dion.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

お祭り好きの電気やさん、天狗さんアドバイスありがどうございます。右近は二足ほど
持っているので、懐具合と相談しながらのめり(千両)の購入を検討しようと思いま
す。本当にありがとうございました。

返信2 Res-No.2 下駄で階段等で上がり降り注意点補足
No.1154597988.2 - 2006/8/6 (日) 16:03:58 - 天狗 (男) -住所?
*** Remote User < 60.32.153.222 - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

雄太郎様、はじめましてお祭り好きな電気や様のお返事で良いと思います。私からは、
天狗下駄15センチ及び20センチ履いて、駅階段等上がり降りする人間からの注意
は、ゆっくり下にみて降りもしあぶなく怖い時は手摺の近く降りてください。のめりや
右近は、一番サンダル感覚で履きやすい下駄です。慣れてから駒下駄を履いてください
あと一本歯天狗下駄始めから履けるからどうかは、試しに履かしてもらい立て歩けらo
kです。無理しないで下駄ライフを楽しんでください。では、さようなら

返信1 Res-No.1 下駄で階段を下りるとき
No.1154597988.1 - 2006/8/5 (土) 13:34:28 - お祭り好きの電気や (男) -神奈川県
*** Remote User < softbank219177195022.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) >

 こんにちは、祭電です。 誰もお答えにならないようなので
私の経験談でレスします。間違いがあればご指摘ください。

 確かに仰るように慣れないと下駄で階段を下りるのに結構怖い
かと思います。 下駄により高さがある上以外と不安定なためですね。
登るときはよいのですがこのために下るときは難しく感じると思います。

 2枚歯を確実に各段に着地させ、落ち着いて降りれば大丈夫です。
靴のようなわけに行かないと思っていて良いでしょう。はじめは仕方
ありません。ずっこけると被害が大きいですから安全第一で。

 慣れてくると前の歯と坪(台の前エッジ)で接地するほうが安定する
こともあります。 こうなると山で活躍した天狗さんが1本歯の下駄という
理由もうなずけます。 急傾斜路面では1本歯のほうが安定するのです。

 また、階段を下りるときには体を進行方向から少し斜にオフセットすると
ずっこけにくく、また、ずっこけても派手に転げないですみます。
これは昔のドラマ「スチュワーデス物語」(古いなぁ・・・・「教官っ」言う
台詞で有名になったやつ)であったものです。

 なお、歯を段やそのエッジの滑り止めに引っかけてこけるとあまりの
ショックに歯が折れてしまうことがあります。(私も経験しました。)
十分ご注意のほどを・・・。

全498件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 ]


最大500件保持 | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.21