アクセスカウンタ

「男のきもの大全」掲示板へようこそ。ご利用上の注意事項をご一読の上、楽しくご利用下さい。

過去に設置していた掲示板の内容は、以下のリンクから参照のみ可能です。
1998〜1999年まで設置の掲示板はこちら、2000〜2002年までの掲示板はこちら




全 498 件 [ 123456789101113141516171819202122232425 ] [最新の状態] [ホームページへ]






ページ 12 (221〜240)
図々しさの極みに達して 引用
No.1139251419 - 2006/2/7 (火) 04:30:07 - 藤澤 (男) -神奈川県
*** Remote User < p6101-ipad303hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 キモノが好きで、以前より折に触れ和服を楽しんでおります。すでに40歳を越しま
したが、あらゆる産地の伝統工芸品の反物など、見るもの聞くもの直ぐに欲しくなって
しまうんですから、困り者なんです。結城に大島、塩沢、白鷹、久米島とそれも殆どが
細かい絣模様のものばかり集まってしまって。
 でも、最近は奇抜な和装をされる殿方が増えた関係から、一昔前なら恥ずかしくて躊
躇したような大胆な縞柄や市松模様、水玉模様まで着て大威張りで外出しております。
 そして先日、ある洋服生地店で広幅の白黒ギンガムチェックの絹生地を見て、連れの
飲み友達に「いいねえ、これ」と言ったところ、同年の連れも気に入り、早速彼はジャ
ケットを仕立ててもらい、私は6メートルほど購入して袷に仕立てました。それがとて
もよくでき上がりまして家内よりの評判も上々、先日同時デビューをし、連れはこのジ
ャケットをはおった洋装、私はこの袷に茄子紺の羽織をつけた和装と大男二人、同柄の
身なりをして横浜の街を闊歩して、いつもの小料理屋へと向かったんです。最近の人は
他人の身なりに特に関心を示さないんですが、このときばかりは妙に視線を集め、振返
ったりする女性もいました。でも凄く爽快で、「俺達、ゲイに見られているのかな」
「そうだね、そうならそう思わせとけばいいさ」などと笑いながらのとても楽しい一日
でした。
 随分と図々しくなって、ますます和装が楽しく面白くなりました。これからも難しい
柄、奇抜な柄を下品にならない範囲で探求していく所存です!

返信3 Res-No.3 是非ご披露を
No.1139251419.3 - 2006/2/14 (火) 23:38:08 - 源朝臣乘聰 (男) -東京都
*** Remote User < fla1afj229.tky.mesh.ad.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

是非是非、作品を画像で公開しておくんなさいまし。

楽しみにお待ちしております。

それでは又。

返信2 Res-No.2 共感いただき、頼もしき限りです!
No.1139251419.2 - 2006/2/14 (火) 00:11:13 - 藤澤 (男) -神奈川県
*** Remote User < p1153-ipad12hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 それからというものの、例の洋服生地で仕立てたキモノが評判よく気に入ってしま
い、性懲りも無く第二段としてもう1枚作製中です。家内はキモノをまったく着ません
ので、「しょうがないわねぇ」と言うのですが、男物の反物にはない洋服生地の柄の斬
新さが面白いものでして。こんなことして楽しんでいるのは私くらいかと思っていまし
たら、結構洋服生地でキモノを作る人がいるらしいんです。実際宮崎のもめん屋さんで
は、幅広服地でモスリン羽織なんか考案されて、洒落者の隠れた人気なんだそうです。
いやー、安心しました。
 これからも楽しいこと、心が豊かになれる斬新なキモノライフをたのしみたいと思っ
て止みません。
 取りとめも無い前掲拙文に返信くださり、心よりお礼申し上げます。

返信1 Res-No.1 ご同慶の至り
No.1139251419.1 - 2006/2/7 (火) 14:26:23 - 源朝臣乘聰 (男) -東京都
*** Remote User < fla1ads032.tky.mesh.ad.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

初めまして。乘聰と名乗ります。 
三十九歳です。
以前 住まいも職場も藤沢でしたので 親しみを感じ書き込ませて頂きました。
着物ライフを楽しんでいらっしゃるご様子 同好の者として嬉しく拝見致しました。
住まいは片瀬でしたので呉服屋は、み○ばらやを利用して居りました。
男の場合 柄物を着るにはホント勇気が要りますね。
私なんか 総匹田の羽織を着るだけでもアガッテしまいます。
文面から察するに 奥様は着物をあまり着られないのではないでしょうか。 
私は家内がぜんぜん着物が好きではないので 一緒に出歩く事は憚られますし 子供と
記念写真を撮るときに着物を着たら 自分ばっかりいいかっこして と言われる始末で
す。
昨年末に 念願の塩沢紬百亀甲を誂えましたが 家の中だけ 来客の時などに何回か着
ているだけです。
汚れるのも怖いんです。
白大島 西陣の両面お召しなんか家の中でも よう着ません。
お小遣いの中でやりくりするのは なかなかきついですね。
お召しの反物二反あるのですが まだ仕立てに出す目途がたちません。
とりとめの無い事で失礼致しました。
それでは又。




25年振りの針仕事 引用
No.1139142600 - 2006/2/5 (日) 22:02:01 - 小兵衛 (男) -神奈川県 - <メール送信>
*** Remote User < ne096186.ras.plala.or.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

小兵衛と申します。
着物生活一年目の初心者でございます。

 寝巻きに木綿の浴衣を愛用して居りましたが、先日何かの拍子に起き上がるときに、
袖の端を押さえたまま起き上がったようで、人形の所がほんの少し裂けてしまいました。
「びりっ」と音がしたのです。
 25年前、学校を出て就職した頃には、ワイシャツのボタン等、おぼつかない手付きで
縫っておりましたが、結婚してからは針仕事はしたことがありませんでした。

 家内に頼めばいいものを、ちょいと気取って自分で針仕事に挑戦してみました。
家内が興味深そうに見る中で、一寸ちょっとの裂け目を、二時間ほど掛けて直しました。
糸目を伸ばして、「よし。なんとかなった。」と見栄を張る私を、家内は可笑しそうに
みておりました。

25年振りの針仕事...

「手前をかけて」「手入れする」という、ご先祖が当たり前のようになさっていこと
の、ほんの一部をやってみたわけですが(もちろんご先祖ほどうまくはできませんでした
が)、着物生活を送る中で、新しい発見があったような気がして、ついお話したく、投稿
いたしました。着物生活は、環境にも配慮ができるものだと実感いたしました。
「手間を掛けて」「手入れする」、日本人が忘れかけている、大事なことかもしれませ
ん。リサイクルとかに関しても、ご先祖たちは、わたしたちより、多くの智慧をお持ちだ
ったのかと。

 着物生活初心者の、おじさんのある日曜日の出来事でした。

日々是好日 引用
No.1138602714 - 2006/1/30 (月) 15:32:50 - 掛け軸の店ひのき屋 (男) -岩手県
*** Remote User < p5098-ip01morioka.iwate.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

月日に悪い日良い日はない。それは自身の心であって、心が正しければ悪い日は一日もないは
ず。【日々是好日】より
http://tenant.depart.livedoor.com/t/postarcarendar/item2326884.html

きっかけは・・・ 引用
No.1137309534 - 2006/1/15 (日) 16:32:52 - 厚冶 (男) -東京都- <ryu-shoji@mountain.ocn.ne.jp>
*** Remote User < p222013035049.ppp.prin.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

着物が好きになったり着物生活になるきっかけは十人十色なんですね! 僕が着物に興
味を持ちこの世界にのめり込んだ理由は、まずテレビや町の着物着ているひとをみて着
物の構造に魅せられました。まず着物の袂に魅せられました。 袖に袋が付いてるのが
魅力的でした。そして裾裁きが面白いと思いました、座る時、上前の裾を引いてから座
るのも面白いなと思いました。 実際に着物を着るようになったのは茶道を始めてから
です。 かれこれ4年以上になります 確かに着物で外歩くとふりむかれたり注目浴び
ますから少し恥ずかしいですよね。他にも何か私はこんなきっかけで・・って方います
か? あと昨日は茶道の初釜でした!

お久しぶりで下駄のこと 引用
No.1137187440 - 2006/1/14 (土) 06:33:35 - じじ (女) -愛知県 - <メール送信>
*** Remote User < 134.125.99.219.ap.yournet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

ずーーーっと前に「美術館への下駄履き入館は是か非か?」というお話が載ってまし
た。私は「音がしなければOKなのでは?」と書きましたが、マナーの先生に伺ったとこ
ろ、「美術館、劇場など音に注意すべき場所には、音がしなくても下駄は遠慮すべし」
と教わりました。見た目がうるさそうだからだそうです。

毎日着物生活してますよ。職場(学校)にも着物で行ってます。とうとう教え子(男
子)が「僕も!」と言い出してウールの着物で登校してます(笑)。

返信1 Res-No.1 学校で毎日着物
No.1137187440.1 - 2006/3/28 (火) 16:30:15 - 早本(そうほん)剣士 (男) -埼玉県 - <メール送信>
*** Remote User < softbank220003231125.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

突然闖入の失礼、お許し下され。
過去ログを読む内、どうしてもお声掛けさせて頂きたくなり、
書き込み致す次第也。
拙者、某私立高校の英語教員ですが、
今年に入ってよりこの方ずーっと毎日着物で職場に出、
LLの授業とかも、着物姿にヘッドセットを着け、
英語のみの授業を行っております。
三月の卒業式は紋付羽織袴の正装で臨み
謝恩会では父母から写真に入れと色々大変(?)ですが、
ま、話題の提供にはなったと思われます。
じじ様、女性の着付けは大変でせう。習慣となれば
苦にならないのは男も女も一緒ですね。
教科はどちらでらっしゃいますか。
先般、伊香保に遊び、木綿の揃い(茶羽織)でそぞろ歩いてみました。
和の小物が温泉街には沢山あること、再認識して参りました。

実は・・・ 引用
No.1137164925 - 2006/1/14 (土) 00:17:37 - 厚冶 (男) -東京都- <ryu-shoji@mountain.ocn.ne.jp>
*** Remote User < p18213-air01hon32k.tokyo.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

こんばんわ!今更なんですが実は毎日着物を着ている男なんて日本で自分ひとりだと思
ってたんです。 こんな趣味俺だけだと思っていました。  でもこの掲示板で俺と同
じく毎日着物着ているかたに出会い、とても嬉しく思っております、と同時に少し驚い
ています。  毎日着物着るようになったきっかけはみなさんはなんなのですか?

返信3 Res-No.3
No.1137164925.3 - 2006/1/17 (火) 13:32:50 - 優妃讃良 (女) -埼玉県
*** Remote User < 133.247.210.101 - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0) >

こんにちわ
私の場合は、平安装束に興味を持って、装束を着るようになりました。
この場合、白小袖と呼ぶ木綿か化繊の白無地の対丈の着物は自前となります。
これが、白無地のくせに、家事等で汚しても、洗濯機に入れれば、きれいすっきり落ちて洗いあ
がる。しかも、男性にはない、「お端折り」の面倒さもありません。(綺麗にキマるかもさるこ
とながら、傍から見て、「長すぎ」だのなんだのと難癖つけられやすい)
対丈は身丈が短いので、洗濯物として干すのにも無理がありません。(お端折りのある着物は、
うちの物干し竿だと、ひきずる)
更に、これに袴をつけてしまうと、足さばきもほぼ洋服と同様。
というわけで、「思われている着物の面倒さ」が解消されたことにより、毎日着物を着ることが
可能になりました。

「着たい」といっても、こういった「汚れたらどうする」「洗濯の容易性は」「軽く袖たたみし
ておいても皺にならないか」「普段通りの生活をしていて、不便を感じることはないか」あたり
を解消できたことが「毎日の着物」につながっています。
んで、「毎日着物」だと、「洋服用の下着入れ」とは別に「着物用の下着入れ」が必要になって
きます。足袋や肌襦袢、腰巻、腰紐といった物を入れる場所が必要になるから。

返信2 Res-No.2 私は…
No.1137164925.2 - 2006/1/16 (月) 10:24:53 - じじ (女) -愛知県 - <メール送信>
*** Remote User < 143.125.99.219.ap.yournet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

男性はどうだか知りませんが、私のキーポイントはブラジャーでしたね!
着物にはずっと前から興味があったのですが、着られる機会に恵まれてみたら、腰紐さ
えしっかり結んでおけば(それもきつくなく)大丈夫。和服だからノーブラ。らくチン
なんですう〜。
男性には解らないかもしれない下着の悩み。そこから解放されて着物生活にはまりまし
た。

返信1 Res-No.1
No.1137164925.1 - 2006/1/14 (土) 23:12:35 - 十握 (男) -静岡県
*** Remote User < softbank219047162053.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

 私は洋服だと刀が差せないので和服を、特に袴を着ています。
 最初はジャージと同じ感覚で道着を着たまま外に出るようになり、流石にそれでは恥ず
かしいと言われた事がきっかけでした。
 厚治様はどの様なきっかけやお考えで着用なさっているのでしょうか。

雑観 引用
No.1137070028 - 2006/1/12 (木) 22:38:59 - けーちゃん (男) -住所? - <メール送信>
*** Remote User < d2fdb3b4.tcat.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; i-NavFourF; .NET CLR 1.1.4322) >

俗に言う正月気分でお参賀日に年賀で池袋と一杯やりに浅草に行ってきました、勿論私
しなりの着物姿です、残念ながら(お)家内は和服でなく洋服です。残念ながら池袋で
は男の着物姿は一人も見かけなかったですが、さすが浅草の駅に着いたとき和服の男性
に出くわしました良く見ると木馬座主管の橋 達也さんでした、さすが芸能人決まって
ました。思わず たっちゃん と声を掛けると オスッ と返事が返ってきました、見
ず知らずの私に返事をしてくれましたさすが浅草芸人と思いました、界隈をうろウロき
ょろキョロしましたが結局2人の和服着男性を見かけました2人とも和装コートを羽織
っており履物は草履でした、バッチリ決まってましたよ、お歳は60歳以上と思われま
した。
その後行きつけの大衆料理屋でお酒を頂き上機嫌で帰宅いたしました、まだまだ男の着
物姿が少ないなーと思うこの頃です。皆さんもっと気軽に着物を着る勇気を持ちましょ
う、着物を着るマナーさえ守ればそんなに難しく無いと思います、私はお茶等作法の世
界とは無縁の着物初心者です。

京都を着物姿で歩く 引用
No.1137057367 - 2006/1/12 (木) 18:44:59 - 鹿児島本線下り八代行き (男) -住所?
*** Remote User < dhcp04-079.ctb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

こんばんは。九州内に生息する齢21の着物好きな男です。
春の長期休暇に京都に行こうと考えております。
そこで、着物姿で神社仏閣や名所を散策しようと考えていますが、まだ学生で金銭的な
余裕があるはずもなく、長着と袴は化繊の物しか所持してません。

そこで皆さんにお聞きしたいのですが、京都の方って着物にうるさいですか?
私の中に、「京都」=「呉服屋が沢山」=「和服にうるさい」という固定観念のような
ものがあり、着物を着ていこうかどうしようか迷っています。
どうぞご意見をお願いします。

返信2 Res-No.2 京都できものについて
No.1137057367.2 - 2006/2/6 (月) 13:41:38 - 都市型スナフキン (男) -住所? - <メール送信>
*** Remote User < n085210.ppp.dion.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

確かに他の都市に比べきものの人は多いような気がしますが、他府県の人が思うほど
着物文化が、徹底して定着しているとは思えません。着物を見るのも河原町界隈や、祇園
ぐらいなもので、それ以外の所では、ほとんど見かけないような気がします。
従って、そんなに着物にうるさい人もいませんよ、老舗の呉服屋かなんかだと、なんか、
言われるかもしれませんが、普通に町を歩くだけなら 誰も気にしてない感じです。
目立ちたいなら、やや拍子抜けするかもしれませんが、好きなように着物を着れて、そん
なにも目立たないところが、京都で着物を着て歩くメリットだと思います。
私も着物を着て普通の町を歩きますが、下にスタンドカラーのシャツを着たりして好きな
ようにしてきていますが、おかしいと言われたことはありません。
普通に好きなように着物を着て京都を散策してください。

返信1 Res-No.1
No.1137057367.1 - 2006/1/12 (木) 22:10:31 - てっちゃん (女) -京都府 - <メール送信>
*** Remote User < p17233-adsao03kyotmi-acca.kyoto.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

「うるさい」が、どういう意味かよく解かりませんが、やはり着物姿の人は多いです、散策には、
袴は不用かと、なお着てこなくても、「西陣織会館」や「着物ステーション」で着物の貸し出しも
あります、以前感じのいい男女二人つ゛れが嵐山で着物姿で散策を、若者にしては渋い素敵な着
物でしたので、尋ねてみたら、案の定レンタルでした、なお男物は数少ないので事前に予約を。

たくさんのコメントありがとうございます! 引用
No.1136906326 - 2006/1/11 (水) 00:33:14 - 厚冶 (男) -東京都- <ryu-shoji@mountain.ocn.ne.jp>
*** Remote User < p15217-air01hon32k.tokyo.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

やはり男性は洋服で成人式なんですね。着物好きとしては着物がどんどん廃っていくよ
うで悲しいですがまれに若者の着物姿みますが(特に花火大会での浴衣)あれは頂けま
せんね(笑) まず着付けがひどいです。女性なんかスカートみたいに裾短いし襟合わ
せもだらしないです、そして去年の夏なんかすごい人若者みました! なんと襟合わせ
が逆なんです、あれを見た時は見てる僕が恥ずかしかったです、「死んだ人になってま
すよ〜」って感じでした。やはり着付けや裾さばきは一日で身に付くものではないです
からね。   

明日は成人式ですね! 引用
No.1136731254 - 2006/1/8 (日) 23:50:08 - 厚冶 (男) -東京都- <ryu-shoji@mountain.ocn.ne.jp>
*** Remote User < p11094-air01hon32k.tokyo.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

いつも拝見しております。元旦から既に一週間以上経ちすっかり正月ムードも終わって
しまいましたね。それでも僕の着物生活は変りません。先日、コメントを頂ました。あ
りがとうございます。 明日は成人式ですが僕はまだ来年なのです。成人式って女性は
晴れ着着ますがやはり男性はスーツの方が多いのでしょうか? 知ってるかたいます
か?  

返信3 Res-No.3 いろいろの考えが。
No.1136731254.3 - 2006/1/11 (水) 21:30:41 - KWAN (男) -住所?- <kwan-o@nifty.com>
*** Remote User < ntchba215212.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 成人式というものに出席するかどうかを考えた方がいいのではないでしょうか?今日
の成人式が成年儀礼になっているのか疑わしいところです。ご自分の誕生日になにかす
るほうが、よほど意味あることだと思います。  
 私は正月には普段以上に着物でいることが多いのですが、成人の日近辺では極力着物
で出歩かないようにしています。たとえ一瞬たりともあなた方と見間違えられるのは困
りますという意味で。
 みなさんが成人式に着物を着るなと言っているわけではありませんよ。

返信2 Res-No.2 成人式
No.1136731254.2 - 2006/1/10 (火) 22:42:16 - てっちゃん (女) -京都府 - <メール送信>
*** Remote User < p17233-adsao03kyotmi-acca.kyoto.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

九日に行われた、成人式、見て来ました、やはり女性はほぼ全員振袖姿、男性じんはと言うと、
やはりスーツ姿が多いですが、一部羽織、袴姿の人も、でも、貸衣装まるだしのあの赤や青等の
羽織姿はちょと、いただけませんね、でもその中に落ち着いた風格ある黒紋付の青年も、いらっ
しゃいましたよ、やはり着物着るなら正統派でないと・・・と言うのは私の好みですけど。
 (黒紋付でなくとも、品ある装いを・・・・。)

返信1 Res-No.1 横浜市では
No.1136731254.1 - 2006/1/9 (月) 14:43:32 - お祭り好きの電気や (男) -住所?- <yasunariokabe@green.livedoor.com>
*** Remote User < i60-41-159-39.s02.a014.ap.plala.or.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

 こんにちは、お祭り好きの電気屋です。
 
 成人式の衣装ですが、私のころ(約10年前)はスーツの人がほとんどでした。
会場では一部貸衣装(だと思う)の紋付を着ている人は見かけましたがね。
私はそのころはまだ着物にそんなに興味なかったし、持ってもなかったので、
親に買ってもらった吊るしのスーツで行きました。
ちなみに私はずっと技術屋(工事屋)なので、スーツを着ることは今も昔も
ほとんどなく、そのときのスーツは今でも少し小さいのですが、着ることが
できます。

 今となってはパーティーや新/忘年会などには着物を着ていくのが普通に
なったのでよりいっそうスーツの出番はなくなり、逆に葬式のときの
ブラックスーツでしか背広を着なくなってしまいましたね。

 

はじめまして 引用
No.1136521207 - 2006/1/6 (金) 13:26:15 - 伊藤 健 (男) -東京都
*** Remote User < softbank218138060055.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; .NET CLR 1.1.4322) >

あけましておめでとうございます。

昨年にこのサイトを発見し、とても参考にさせていただいております。
今年の正月は初めて着物で初詣に行きました。
いつもより身が引き締まった感じで一年を始められたと思います。

今年もこのサイトにお世話になります。
よろしくお願いいたします。

おめでとうございます! 引用
No.1136303526 - 2006/1/4 (水) 01:11:18 - 厚冶 (男) -東京都- <ryu-shoji@mountain.ocn.ne.jp>
*** Remote User < p222013035018.ppp.prin.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

明けましておめでとうございます!僕は東京都豊島区に住む18歳です。僕は4年前に
趣味で茶道を始めましてそれと同時に着物生活も始めました。昔から和風なことは興味
がありました。現在は1年中毎日着物を着て生活しています。学校から帰宅したら着物
(夏は浴衣)です。帯は家に居るときも角帯の貝の口です。もらいものも含めると何着
着物があるかわかんないほどです。こんなに着物が大好きなのに家族には毎日はおかし
いとか洋服のが楽だと言われたり、周りに共感者がいません。なのでよかったらコメン
トください。着物の事とかで会話しませんか?

返信4 Res-No.4 私も家族の理解が薄いです
No.1136303526.4 - 2006/1/11 (水) 13:38:42 - 優妃讃良 (女) -埼玉県
*** Remote User < 133.247.210.101 - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0) >

こんにちわ。
私は、既婚なのですが、夫がやはり着物への理解が薄く「着物着るなんて『非常識』」と
言い立てています。
最近は、少し理解(いや、アキラメ)が出てきています。

「着物の問題は、『畳まないといけない』『洗えない か 洗濯代が高い』」と のたもうてい
ますが、私が普段着る着物は化繊やワイシャツ地小袖、浴衣なので、洗濯機に入れてバシバシ洗
い、物干し竿にひるがえっています。袴はスカート吊りに。しかも、着替えた着物は、袖たたみ
にしてクルクルと巻いて洋服同様に椅子の上とかに置いていたりするので、彼の言う欠点は、今
着ている私の着物にはあてはまっていなかったりします。

食後に腹がふくれて、ズボンを緩めているだらしない姿に比べたら、帯を緩めても、全然みっと
もなくないので、着物の方がずっと良いと思う私です。

返信3 Res-No.3 帯は
No.1136303526.3 - 2006/1/10 (火) 00:02:51 - とおりすがり (男) -住所?
*** Remote User < 61-24-151-111.rev.home.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

私は角帯の時はほとんど片結びです。
家でごろごろしたり、椅子に座ったり、ベッドに横たわったりするときに
貝の口だと背中が痛い。
なのでたまーに羽織をしないで歩くとき、さらにシャキーンと剣先(?)が上に伸ばせる
質の良い絹の帯をするときだけまれに貝の口で結びます。

返信2 Res-No.2
No.1136303526.2 - 2006/1/9 (月) 13:09:24 - 十握 (男) -静岡県
*** Remote User < softbank219047162053.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

 こんにちは、二十歳の男、専門学生です。

 私も高校の頃から毎日和服きています。最近は親もようやく慣れてきたみたいですが、
学校などに着ていくと嫌そうな顔をしますね。
 私は武術から和服に興味を持った口ですが、自分と同じような年から着ている人は初め
て聞いたので驚きました。

返信1 Res-No.1 はじめまして
No.1136303526.1 - 2006/1/6 (金) 00:53:49 - お祭り好きの電気や (男) -住所?- <yasunariokabe@green.livedoor.com>
*** Remote User < softbank060085015003.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

 今晩は、お祭り好きの電気屋です。 是非宜しくお願い致します。

 自分も家で寛ぐときは浴衣ですし、公のとこにも結構着物着ていきます。



はじめまして 引用
No.1136292434 - 2006/1/3 (火) 22:09:46 - 梨緒 (女) -大阪府 - <メール送信>
*** Remote User < softbank220036200016.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

昨年秋より楽しく拝見させて頂いております
昨日帰省先より帰阪致しましたところ
早速地下鉄の駅で素敵な着物姿の若者を見かけました
年の頃は二十歳くらいでしょうか
まだ幼い感じの男の子ですが和服姿は凛々しく見えました
田舎では初詣の神社ですら見渡す限り和装は私だけでしたのに
ちょっぴり嬉しくなっていつもこっそり覗かせて頂いている
掲示板に書き込んでしまいました



ありがとうございます 引用
No.1136038564 - 2005/12/31 (土) 23:17:11 - 朝路真行 (男) -兵庫県
*** Remote User < 218-251-39-205.eonet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

大変ご無沙汰をいたしました。
早坂さんにはリンクを貼って頂き誠にありがとうございます。御礼が遅くなり申し訳もありませ
ん。
 ひょんなことから病をえまして、一旦は退院をいたしましたが、何やらは万病の元という言葉
通り、再入院ということになり、生涯初めての入院で二ヶ月も費やすこととなりました。お蔭様
にて本復することができ、ようよう一昨日退院が叶い、新年を自宅で迎えることができます。
 その間、手前のHPは放置したままになっておりましたが、どうやら新年の15日から再開で
きそうです。
 この場をお借りしまして、お訪ね賜りました方々にはお詫びと御礼を申し上げます。

 残りわずかな平成17年となりました。本年も大変お世話になりました。改めて御礼を申し上
げます。
 来る年は、皆様にとりまして幸い多き一年となりますよう心からお祈り申し上げます。

力士の着物 引用
No.1135897446 - 2005/12/30 (金) 08:24:28 - けーちゃん (男) -住所? - <メール送信>
*** Remote User < d2fdb3b4.tcat.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; i-NavFourF; .NET CLR 1.1.4322) >

先日お得先の会社に行った時大柄の方に出くわしました、以前から目立ってましたが上
司にお聞きしたところ元力士で怪我でリタイヤしたそうです。良く質問コーナーに大き
な方の着物のお店をと有りますが良い機会と思いお聞きしたところ現役の頃は江東区に
ある森下商店街の吉岡呉服店で調達していたそうです、力士は勿論大柄の方の着物を得
意としてるそうです。また相撲部屋には何人かの縫い子さん(呉服屋さん?)が出入り
しておりその都度調達してるそうです。何かの参考になればと思い書かせていただきま
した。

すごいページにであいました。 引用
No.1135721622 - 2005/12/28 (水) 07:18:58 - シブチン (女) -福岡県
*** Remote User < p3161-ipad31fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

福岡にいる着物好きです。以前より遊びにきています。
着物に関する分からないことは、全てここで分かってしまいます。
質問コーナーの皆様の質問など読ませていただき、的確な回答に目から鱗です。
とても勉強になります。これからも着物を愛し、大切に着て勉強したいと思っております
ので、宜しくお願いいたします。

これでしょ? 引用
No.1135607517 - 2006/2/1 (水) 17:00:00 - 萌 (男) -北海道- <sorekara@vest.dti.ne.jp>
*** Remote User < 149.156.244.43.ap.highway.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98) >

いつだかこの事言ってたじゃん!覚えてる?
http://gooddeli.com/bblog

雨天用インバネスケープ 引用
No.1135478729 - 2005/12/25 (日) 17:26:01 - 草屋 (男) -大阪府
*** Remote User < 58-70-94-223.eonet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

(添付1) 1135478729.1.jpg
(添付2) 1135478729.2.gif
質問コーナーにも書きましたが、インバネスレインケープ(雨天用二重まわし?)スコ
ットランドからお取り寄せしていたのが届きました。
ゴアテックを使用した高級品(200ポンド〜)から、安いのまで色々あったのですが、今
回は収納ポーチ付きの安い方を購入してみました。
購入したのは、スコットランドのキルト(男性用のチェックのスカート)を扱っている
お店で、キルト着用時用として売られてました。
お値段は、29.95ポンド+日本までの送料5ポンド、日本円にして約7500円ほどでした。
コンパクトにたたまれ、B5サイズで厚さ4センチほどのポーチに入って届き、開けてみま
したところ、まんま二重回しでした。
袖なしで、袖の部分の刳りも深くトンビと同じぐらい、ケープの部分の長さも長く手を
伸ばして手先が十分隠れるぐらい、サイズが5サイズあり不安を感じつつMで頼んだので
すが、脛の中ほどよりやや下目ぐらいと着物ようには短めでした、前の止め方も大き
目のボタンで留めるタイプこの辺もトンビと同じでした。
物は、ちょっとましなレインコートといった感じで、縫い目もシーリングされていまし
た。
きつい雨の中ですと前がボタン留めなあたり防水性どうかという気もしますが、傘と併
用しての着物の保護という点では結構使えそうでした。

ちなみに、一度ポーチから出して再度しまうのは大変でした。綺麗にたたまれてこの中
に納まっていたはずなのに....。たたみ方が...。

私が買ったとこクリスマス用だったらしくなくなっていたのですが、
http://www.invernesscapes.co.uk/index.html
http://www.misterantony.com/
こんな感じで売られてます(二つ目のリンク先の上のほうで30ポンドで売られてるのが
今回購入した分です)。

茶会で羽織 引用
No.1134812732 - 2005/12/17 (土) 18:53:14 - KWAN (男) -住所?- <kwan-o@nifty.com>
*** Remote User < ntchba182081.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 質問コーナーで茶席の服装について筆が滑ったのでこちらへ出てきました。あちらで
は議論するわけにはいきませんからね。
 関連する別の話題をひとつ。
 どこかでAさんが(Bさんと続くわけでもありませんがとりあえず)「茶席では羽織を
脱ぐべきなのにある政治家が羽織を着ていた。エライさんだから特別扱いなのか」と述
べていました。
 まあ実際のところはそういうことなのでしょうが別の見方をすることもできます。基
本的には誰がどこでどんな服装をしようと本人の自由であり、他人がとやかく言うべき
ことではないはずです。年始にしゃれこうべを持って汚れたボロボロの服を着て参上し
てもいいわけです。儀式や会合を主催しようとする者は、それで都合が悪いと思えば参
加者に事前に服装を指定すればよいわけです。たとえば「平服で」と指定されていると
いうことは、主催者が平服と認めない服装の場合には参加を拒否されることもありうる
ということです。茶会に服装の指定ということは実際の問題として考えられないことで
すよね。ですから羽織を着ようとどうしようと本人の自由なのです。
 別の見方をすることもできます。他人の服装や言動に対して論評することは、言い方
さえ気をつければ、誰にも許されることです。先ほどのぼろを着て来た人には「あなた
は非常識だね」くらいは言ってやってもいいと思います。
 そこで羽織についてさらに別の見方ですが、茶会に限らずどういう服装がふさわしい
かということは良識ある人は誰でも考えることだと思います。自分で判断できなかった
ら周囲の人の意見を求めるとか、いっそのこと主催者に聞くということもいいと思いま
す。私としてはあまり堅苦しく型にはまることには反発を覚えるほうなのですが。Aさん
のいうエライ政治家とは現在の内閣総理大臣なのだそうですが、「自国の伝統文化にも
造詣の深い」とされる首相の良識の程度が知れるというものではないでしょうか?

返信6 Res-No.6 質問
No.1134812732.6 - 2006/3/15 (水) 11:02:15 - choco (女) -広島県 - <メール送信>
*** Remote User < bbbn03-073.bbbn.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1) >

茶席の羽織について、私も伺いたいところがあって
蒸し返すようで申し訳ないのですが
教えてください。

先日、ある、子供の砕けたお茶会に行くのに
主人はお召しの羽織、着物(縫いの一つ紋)で行きました。
中では、特に正客次客を務めることなく、ビデオ係でした。

羽織を着たままでいたものですから
「羽織は着て入るもんじゃない」
と、とある方から後日言われたのですが

十徳?を着ていると袴をつけなくて良いとか
羽織を脱ぐ
とか
袴の格とか
どうするの?

ってこんがらがって

通常お茶席には羽織は脱ぐということでしたら
袴はそのときどうするのでしょうか?


羽織+着物+袴
着物+袴
着物だけ
着物+羽織でもオッケ

どこら辺がお客さんとして、妥当なのでしょうか?
そして、結婚式の時などは
上の、どの格好がオッケイでしょうか?
新郎とか羽織+着物+袴
ですよね?
羽織はコートだからって考えると
訳わかんなくなります。

羽織や、袴の品格ってナンなの?
基準ってあるの?
誰か教えてぇ
と、、、
長々と申し訳ございません。

返信5 Res-No.5 さらに一言
No.1134812732.5 - 2005/12/25 (日) 19:26:36 - KWAN (男) -住所?- <kwan-o@nifty.com>
*** Remote User < ntchba105100.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 たかむら様、草屋様ありがとうございます。
 私は茶道に関しては全くの素人でして、羽織の着用云々についても、前に聞いたこと
あるようなというあやふやな知識と、羽織を着ないのが当然というようなAさんの言葉
を真に受けたばかりのことです。
 前段で述べたように何を着るかは本人の自由であるわけですが、「主人も客も満足し
ていたのだからめでたしめでたし」というようなまさにお茶にふさわしい考え方が、客
が内閣総理大臣でないときにも行われるのかどうか興味を覚えます。
 それとこれは全くの素人考えなのでお笑いいただいてかまいませんが(そして着物と
は離れるのですが)、茶碗の正面に口を付けないというのは、作法とか礼儀などより
も、茶碗という出来上がったものに対する敬意なのではないかと思っていますがどうで
しょうか?それを無視した武人の行動を肯定してそういうやり方もあるなどというのは
茶人の一歩も二歩も後退した考え方ではないかと思います。

返信4 Res-No.4 きつい書き方の点ありましたら申し訳ありませんが。
No.1134812732.4 - 2005/12/18 (日) 15:18:30 - 草屋 (男) -大阪府
*** Remote User < 60-56-88-15.eonet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

筆がすべり不穏当な表現がありましたら申し訳ありません。

長文でしたが要は、
「訪問者に自分とこのルールを押し付けるは茶の湯の精神にそぐわないのではないか
と」
いうことがいいたかっただけです。
当然お家元側は、あの格好を失礼とは判断はされなかったのではないでしょうか。
他の流の茶道をされている方なら、その流のお茶席での正装、茶道をされてない方であ
れば、社会通念上礼装とされている格好、それでいいのではないのでしょうか。

茶道に関する着衣に関しては、古いもので今の常識とはかけ離れた点も多々あります
が、先にも書きました茶湯一会集
http://longlife.city.hikone.shiga.jp/museum/letter/40.htmlに出てくる「着服并懐
中物」の部分が面白いかと思います。ただ再度読み返して見ましたが、羽織の着用に関
しては解釈の余地はあるようです。石州流の茶人ですが、大茶人として有名(なんとい
っても一期一会という言葉を広めた方)ですし、一読の価値はあるかと。

重ねて、失礼いたしました。

返信3 Res-No.3 確かにそうですね
No.1134812732.3 - 2005/12/18 (日) 02:20:32 - たかむら (男) -住所?
*** Remote User < softbank218123092126.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705) >

確かに草屋様のおっしゃるとおりですね。
私どもの話を普遍のものとするような発言でした。
ただ、お裏さんはということを冠してお読みいただけると幸いです

返信2 Res-No.2 お客があわせないといけないのでしょうか?
No.1134812732.2 - 2005/12/18 (日) 02:35:42 - 草屋 (男) -大阪府
*** Remote User < 219-122-180-133.eonet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

色々な見方もあるかと思いますが、茶道の場合、各流派によって作法や着物の種類まで
違います。

茶道をされない方であれば、自分の礼装をされればよいかと思いますが、一般常識とし
て、羽織に袴、よその家をお伺いする礼装として常識はずれでしょうか?
羽織を脱いで無いのはおかしいというのはというのは、ある意味自分達だけのローカル
ルールを訪問者に押し付ける形になるのではないかと思います。
どうしても、必要なら訪問先のほうから一言羽織をお脱ぎくださいといえばいいだけの
ことかとおもいます。

以前、気楽な席で羽織と長着でお伺いしたところ同席の他の流の方に、うちの流は羽織
を着てお点前はすべておこないますといわれたことがありました(他にも羽織を着る流
はあるそうです)。
門弟の多い流ですと多数派のせいか自分の流を中心に茶道を考えられてる方を良く見受
けるような気がします。自分の流のやり方が、茶道のやり方という考え方ですね。
自分の流のやり方で、お茶をいただいたところそこ違うのではという指摘を多数派の流
の方から受けたという話は、よく聞きます。

それと気になってるのですが、そもそも羽織を着ない理由。平等という観点から着ない
というのはどこから来ているのでしょうか?俗説の部類のような気もするのですが?
着なくなった理由自体は私も知らないですが、羽織は、もともと十徳の一つ下の格のも
のとして派生したという説もあり、一期一会という言葉の元として有名な茶湯一会集の
なかに、十徳を真とし羽織を行草とする記述もあります。また、平等という観点からは
十徳の着用についてはどう説明されるのでしょうか?
着ない理由、資料としてありましたらお教え願えませんでしょうか?

あと、お茶碗を、まわさないのは、武家の茶道においては動作の無駄を省くという観点
からだともききます。

まあ、色々と書きましたが参考程度に。

返信1 Res-No.1 いろいろな見方が出来ると思います
No.1134812732.1 - 2005/12/18 (日) 00:17:13 - たかむら (男) -住所?
*** Remote User < softbank218123092126.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705) >

KWANさんのお話につい、つられてこのお話題に参加させていただきたく思います。
諸先輩方のように、長くお茶をしているわけではないので確かなのかと言われると自信
は必ずしもないのですが。
確かに、お茶の世界でお茶室に入ったら羽織を脱いだ状態が正式と言いますか、通常な
のは、本当のことです。お茶会だけでなくお稽古のときも基本的に、羽織を着ているこ
とはまずありません。
着るとしても道中ぐらいでしょうか?しかし、大寄せの茶会では待合が混雑し、脱ぐこと
自体が皆様の邪魔になることもありますから、脱いでいくことも多いです。(ですから
私は羽織は長着の数に比べたらほとんど持っていないと言ってもいい程です。何しろ使
わないので・・)
私どもは裏千家ですが、首相が今日庵(家元)に来庵された折、羽織をお召しだった件
の写真、私も拝見いたしました。
さて、羽織を着ないと言うドレスコードですが、それはいろんな理由付けがあるとは思
いますが、平等の観点からと言うのがわりとポピュラーかと思います。

じゃあ、首相はあの時羽織を脱ぐべきだったのか?なんて議論もあるとは思いますが、
私はどちらともいえないのではないかと思います。(理由付けが出来たらどちらでもよ
いと言った感じでしょうか)
以前、細川元首相(今は不東と名乗って作陶三昧悠々自適の生活だそうですが)がお茶
を召し上がっておられるのを拝見したことがあります。お茶では・・少なくとも裏千家
では謙譲の意味を込めて御茶碗の正面(絵などが描かれていたり、景色として華やか結
構な側)を避けて、ちょっとお茶碗を回してからお茶をいただきます。(この作法はな
ぜか一般の方にも知られてますね。笑)しかし、細川元首相は、そのようなことはせ
ず、正面からお茶を召し上がっておられました。細川首相のお家は(ご存知の方も多い
と思いますが)元は室町幕府管領家の出自、江戸時代には熊本藩の殿様の家系ですか
ら、謙譲や他人にへりくだるということは不要なのだそうです。殿様がへりくだること
は威厳に関わる。そうした威厳を保つのもお役目のうちと。
このことを首相に当てはめてみるのは如何でしょうか?首相と言う地位は昔の将軍・・
とまでは言いませんが、矢張り、威厳のある役、お立場といえるのではないでしょう
か?(ちょっと無理がある議論かも知れませんが)
そう考えると、あながち、首相が羽織を着てお茶を召し上がったのも間違いとはいえな
いのではないでしょうか?

いろいろな議論があると思います。ただ、首相もお家元も喜びの様子で会が進み、今年
の裏千家の初釜はつつがなく終わったようですから、それはそれでよかったのではない
でしょうか?

長々と失礼致しました。

インバネスコート 引用
No.1134742533 - 2005/12/16 (金) 23:32:57 - 草屋 (男) -住所?
*** Remote User < 59-190-8-197.eonet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

(添付1) 1134742533.1.jpg
これのことかと思うのですが?
ちなみに、ベーカー街221bの住人仕様で鹿撃ち帽付きで定価500ポンドだそうです。


全498件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 ]


最大500件保持 | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.21