アクセスカウンタ

「男のきもの大全」掲示板へようこそ。ご利用上の注意事項をご一読の上、楽しくご利用下さい。

過去に設置していた掲示板の内容は、以下のリンクから参照のみ可能です。
1998〜1999年まで設置の掲示板はこちら、2000〜2002年までの掲示板はこちら




全 498 件 [ 123456789101112131516171819202122232425 ] [最新の状態] [ホームページへ]






ページ 14 (261〜280)
フレー、フレー、着物研究タナカ会会長! 引用
No.1127306115 - 2005/9/21 (水) 22:04:15 - ぶりぶりぎっちょう (女) -神奈川県
*** Remote User < ntkngw148119.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; nifty) >

着物研究タナカ会会長様
 将来に向かって、着々と準備をすすめておられる御様子、何よりです。
 初めて投稿なさって以来、いろいろな障害を乗り越えて、あっと言う間に、素敵な着付を学ば
れたことに瞠目しております。 私ばかりではなく、タナカ様の御投稿を御覧の方々は、皆様、
暖かく見守ってらっしゃることと思います。
 時間の流れる速さは、人それぞれ違いますので、タナカ様には、タナカ様ご自身の時間の流れ
方があろうかと思います。 どうか、これからも、折にふれ、ご自身のこと、レポートなさって
下さいませ。
 応援しております。

第7回男のきもの大全会 お疲れ様でした! 引用
No.1127029832 - 2005/9/18 (日) 17:01:40 - ハジメ (男) -住所? - <メール送信>
*** Remote User < yahoobb220059112019.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

早坂さん、遅くなりましたが大全会お疲れ様でした!

今回の大全会は、早坂さんの講演あり、歌助師匠の寄席あり、
産地見学あり、とこれまでと一味違う非常に充実した内容に
大満足です。

はるばる香港から来られた鈴木さんをはじめ、皆様も
遠いところお疲れ様でした。大全会の盛況を見るにつけ
今後も男のきものユーザーのますますの広がりを
願ってなりません。
さて、来年の大全会?も今から楽しみです。

※私のページにも大全会の様子をupしました。
 是非ご覧下さい!
 http://kakuobi.com/otokonokimonojoho

返信1 Res-No.1 鈴木様をご存知でしょうか?
No.1127029832.1 - 2005/10/27 (木) 17:35:59 - hkGai (男) -海外- <kenq51@yahoo.co.jp>
*** Remote User < 202-177-30-7.kdd.net.hk - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0) >

ハジメ> 早坂さん、遅くなりましたが大全会お疲れ様でした!
ハジメ>
ハジメ> 今回の大全会は、早坂さんの講演あり、歌助師匠の寄席あり、
ハジメ> 産地見学あり、とこれまでと一味違う非常に充実した内容に
ハジメ> 大満足です。
ハジメ>
ハジメ> はるばる香港から来られた鈴木さんをはじめ、皆様も
ハジメ> 遠いところお疲れ様でした。大全会の盛況を見るにつけ
ハジメ> 今後も男のきものユーザーのますますの広がりを
ハジメ> 願ってなりません。
ハジメ> さて、来年の大全会?も今から楽しみです。
ハジメ>
ハジメ> ※私のページにも大全会の様子をupしました。
ハジメ>  是非ご覧下さい!
ハジメ>  http://kakuobi.com/otokonokimonojoho



自意識過剰にならないことです。 引用
No.1126609432 - 2005/9/13 (火) 20:26:14 - 浅草橋のおばさん (女) -東京都
*** Remote User < p1018-ipad49hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 男性が着物を着て外出したって、セレモニーへ出席したっていいじゃないですか。
「結婚式では女性ばかりが着物を着て」とお書きになられましたが、着物が好きなら
正々堂々と何処でなりともお召になればいいことです。それが憚られるのなら、着物な
ぞ着ることを一切やめておしまいなさい。他人のせいにしたり世間さまを引き合いに出
して蝶々するのは卑怯というものです。
 私の主人も「人がこうしたからとか、人がこう言うから」とか、女々しいというか意
気地が無いというか、ウジウジしたところが多々あります。其処許様の投稿記事を拝見
していると、頼りない主人とイメージが重なってしまって!
 失礼千万な事を書いてしまってごめんなさいね!でも、日本男児なら、微小な事にと
らわれてオドオドしないほうが良いと思います。そして、戦争へ行くのでもあるまい
し、大げさに考えず、そしてあまり自意識過剰にならないことです。

返信11 Res-No.11 将来、文化祭に行く自分の姿にも見えました。
No.1126609432.11 - 2005/9/21 (水) 06:54:49 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157052133.u6b.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

ああ浮線蝶さん、祭りの説明は割愛しますが、そう言えば
藤崎宮秋の例大祭に出た帰りだったかも知れませんね。
9月の第3月曜日に変わりましたが、藤崎宮秋の例大祭は
知っています。

何だか将来、文化祭に向かっている自分の姿のようにも
見え、着物を着る熱意が90%に上がりました。着物で
文化祭に行く途中(どこかのおばさん二人に)

「何よあれ、みっともないわね」に始まり、
「ああやってつるんで練り歩くと(なぜ)顰蹙ものね」

何て言われたりするのだけはご勘弁願いたいですけどね。
着物への熱意がなくなるから…。
まあ、たとえ言われても知らん顔するしか無いとしか答えが
出せませんでしたねぇ。

お祭り好きの電気屋さん、浸し染めはしませんけど、
「着物姿も私よりかっこいいですよ」とありました。
そうですか、有難うございます。

まあ祖父譲りの着物は、たとえ文化祭の舞台衣装として使え
なくても、防寒用のコートが入れば2008(平成20)年
4月以降に正月用の着物として運用し、初詣に着て行く為の
初期コース用として使い始め、それからステップアップして少
しずつ着用回数を増やそうかな。舞台衣装以外に運用でき、
初詣用なら染め直しや浸し染めの必要は無く、2008(平成
20)年3月まで箪笥に眠らせるのが忍びないけど、それだけ
寿命が延びるから、舞台衣装以外の何に使えるかな?

返信10 Res-No.10 皆さん、お幸せな方ばかりで
No.1126609432.10 - 2005/9/20 (火) 15:43:06 - 秋海棠 (女) -東京都
*** Remote User < yahoobb219005086032.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 如何でもいいような着物談義に花が咲いて、うらやましいですわ!着物を人前で着る
の着ないのなんていうことでおあつくなって!もっとみんなが読んで為になる、人をし
て成る程と思わせるようなことを書きましょうよ!

返信9 Res-No.9 熊本人として・・・
No.1126609432.9 - 2005/9/20 (火) 12:36:06 - 浮線蝶 (女) -熊本県 - <メール送信>
*** Remote User < p29409c.kmmtnt01.ap.so-net.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

(添付1) 1126609432.9.1.jpg
ROMっておりましたが、どうしても一言・・

タナカさまに申し上げます。
私は一年365日24時間きもの暮らしです。
プールへ泳ぎに行くのも、ママバイクに乗るのも着物です(バイクでは袴穿きますが)
そのため、今回の論点に参加する気もございませんが・・・

今回投稿の画像については一言説明させていただきます。
タナカさまは熊本とのことですが、藤崎宮秋の例大祭をご存知ないのでしょうか?
このかたは、お坊さんでもなんでもなくて秋の例大祭で
どちらかの参加団体の取締役のかたとお見受けしました。

藤崎八幡宮秋の例大祭は放生会がもとになってる祭礼で800年の歴史があります
その昔加藤清正公が朝鮮出兵に際し、無事の帰還を祈願して
その御礼として清正公自らが祭の先頭に立った故事にならい
現在は神幸行列の前に清正公に扮した騎乗の武者に続いて甲冑の武者行列が先導します。
そのあとに一頭の馬とそれを追う勢子の団体が続きます。
今年は62団体、一万六千人の勢子が参加しました。
各団体の中でも昔から参加してる由緒ある団体は
先頭に地区の長老や取締の家のものがこのように麻の裃姿で団体を先導します。

各団体によって差はありますが、今年もこの格好で祭へ参加してる方は3桁に届くほど
いらっしゃると思います。
また二月にある白髭稲荷の初午神事は街中でありますが、地元の男性(氏子)が毎年50名ほど
自前の黒紋付きでお手伝いにいきますし、熊本はとっても着物度が強い土地柄だと私は思ってる
のですが・・・

ちなみにこの画像はことしの馬追いの様子で、馬のまえに麻の裃姿の取締が先導していて多い団
体で10名ほど、この馬の轡を取ってるのはうちの連れ合いですが、この団体でも先頭に麻の裃
姿の取締は今年は3人出ていました。この麻の裃は各自が持っている場合と団体で所有してると
ころとあります。

老婆心ながら、カキコさせていただきましたm(__)m


返信8 Res-No.8 電車内で、こんな光景を見ました。
No.1126609432.8 - 2005/9/20 (火) 06:57:24 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157052133.u6b.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

(添付1) 1126609432.8.1.1.1.1.jpg
はじめに通りががりの者さんも、浅草橋のおばさんも、まずはNo.1121530786 銀座で腹が立ち
ましたの和服大好き人間さんと No.1105792816 こんなこと、ご経験ないでしょうか?のぶりぶ
りぎっちょうさん の親レスに目を通されては如何
でしょうか?。

写真の画像は、電車内で見かけた着物姿の男(お坊さんか
な?)の方です。
すかさず私も、手話を付けて

『いつ着物(和服)を着たいのかは自分で決めても良い』

と会話したところ、私の手話が分かったようです。
もちろん、誰かさんのように、
「何よあれ、みっともないわね」に始まり
「ああやってつるんで練り歩くと(どうして)顰蹙ものね。
感じないのかしら・・・・」
と、着物に批判的な言葉を言ったりはしませんでした。

半年ごとに嫌な経験が入るようですが、問題なのは
「何よあれ、みっともないわね」
とわざと周囲に聞こえるように言ったことです。
困った実例?ですが。

会長もそのうち、

『着物を着るチャンスと着て行く場所は、自分で決めよう』

と掲げないといけませんけどね。

返信7 Res-No.7 染め直し中止に一票。
No.1126609432.7 - 2005/9/18 (日) 03:23:32 - お祭り好きの電気や (男) -神奈川県- <yasunariokabe@green.livedoor.com>
*** Remote User < yahoobb219043129151.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

(添付1) 1126609432.7.1.1.jpg
 今晩は、お祭り好きの電気屋です。

 あれから色々とがんばっておられるようですね。
着物姿も私よりかっこいいですよ。

 ところで、染め直しの件は朝路さんの仰る通り
やめたほうがいいと思います。適当な(捨ててもいい)古着であればまだしも、
おじいちゃん譲りの着物であれば、大事になさったほうがよろしいかと思います。

 黒羽織の着物なら古着屋さんやヤフオクでいくらでも流れています。 流通量が
多い(つまりそれだけメジャーと言う事)のですぐにゲットできるはずです。
手間と、失敗リスクを考えると手持ちの着物を素人加工する事はお勧めいたしかね
ますね。 これからも着物ライフを楽しむのであれば大事になさって、相応しい
シーンにて着る方がいいと思います。

 写真は最近ちょっと必要があって撮った証明書用のものですが、組み合わせは
絽の古着(なんと廃品回収に紛れていた。)と、つぶれた某ホテルの仲居さんの
ポリ着物をお直しして自分用にしたもの(女物仕様→男物仕様・丈直し)の組み
合わせです。 どうです?、ちょっと見た目には違和感ないと思いますが・・・。

それでは、また。

返信6 Res-No.6 染め直しについて
No.1126609432.6 - 2005/9/17 (土) 01:26:52 - 朝路真行 (男) -住所?
*** Remote User < 218-251-40-28.eonet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

 どうも朝路でございます。

 様々な御意見があるようですが、それはさて置きまして、気がかりな事を
思い立ちましたので申し上げます。

 タナカ会会長さんは、どうやら件の着物を染め直しなされるようですが、
今一度再考なさってはいかがでしょうか?
 墨汁で染めると申しましても、本当に生地の品質をご存知の上でなされるので
しょうか?老婆心で杞憂に終われば、誠にもって差し出がましい事ですが、何度
か経験があって、その上で絹物を染めるのならよろしいでしょうが、木綿のように
簡単に行かないものもありますよ。ことに墨汁ですと、油の品質によっては使い物
にならなくなります。物によっては膠も入っていますし、膠は水では落ちませんしね。

 画面で拝見する限り、せっかくの着物を文化祭のために潰してしまわれるのはど
うでしょうか? 伝統とやらで紋付しか文化祭には着ないと仰るなら、染め直しの
紬のような物は不向きですよ。
 流行に左右される物ではありませんから、会長が大人になられるまで大切にされる
方が賢明かと存じますよ。

 どうぞ御再考ください。

返信5 Res-No.5 ひとそれぞれどとおもいますが。
No.1126609432.5 - 2005/9/16 (金) 16:05:15 - るしふぁー (男) -住所?
*** Remote User < yahoobb218135052046.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

こんにちは。男の着物大全歴1年半位で楽しませてもらっています。着物に興味を持ち
始めた頃は格式とかそういう類はあまり好きじゃなく勝手に昔の人が決めた訳だし今は
時代が違うし着物も服の一種だと思い気にしないで着ていました。それから色々と勉強
(サイトを見ている)して半年位して最低限なマナーとルール?は必要かなー思います
今はそういう事をふまえてあまり気にしないで自由に着て楽しんでいます。話は少しそ
れたようですが浅草橋のおばさま様一方的だと思われましたのでレスしました。頼りな
いご主人様と重なり失礼千万な事を書いてごめんなさいねと書かれてこれは誠意(?)
が感じるからいいのですがその後のレス4は自分から見るとタナカ会会長様の返信の文
章にキレテ、一方的でひどいと思われます。自分の考えでは物事には大きく分けて2種
類のタイプがあると思い、陰と陽、出来る人出来ない人、使う人使われる人、強い人弱
い人、健常者障害者、・・・結構前にもタナカ会会長様フリートークや質問コーナーで
色々と書かれています過去のレスを見るとどういう人とか少しは分かると思いますその
時自分も最初は何が言いたいのか分からなかったけど人それぞれ事情もあるし文章を見
ていてなんとなくわかったような感じがし(違うかもしれないけど)変な言い方だけど
見守っていこうと思いました。文章力がなく言いたい事が上手く伝わらなかったらすい
ません。最後にタナカ会会長様分からない時はどんどん投稿してまた厳しいレスにも気
にせずゆっくりと自分のペースで着物生活を楽しんで下さい。

返信4 Res-No.4 然様でございますか!
No.1126609432.4 - 2005/9/16 (金) 00:08:30 - 浅草橋のおばさん (女) -東京都
*** Remote User < p4062-ipad45hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 あの、失礼ながら貴方様の着物姿に嫉妬する方は、まずいらっしゃらないと存じます
わよ!
 
 そうですね、そうですね。平成20年の「着物でのお出かけ」デビユーに向けて、
精々研鑽を重ねてください。

 貴方様には金輪際、失礼なことも、余計な事も申し上げませんから。ではご機嫌よ
う!

返信2 Res-No.2 自分で決めても良いけど、嫉妬の裏返しのような会話を周りでされたら。
No.1126609432.2 - 2005/9/15 (木) 22:25:16 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157054112.u6d.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

自意識過剰になってたかも知れませんが、いつ着物(和服)を着たいのかは自分で決めても良いと手話を付けて会話をしています。ただ、下手に着物で外を出歩くと『銀座で腹が立ちました』の内容にある通り「何よあれ、みっともないわね」に始まり「ああやってつるんで練り歩くと顰蹙ものね。感じないのかしら・・・・」と、まるで『着物を着て、集団で歩くな』とわざとらしく周りに聞こえるような声で着物を批判するおばさん族もいたようです。どう思いますか?。今は開明墨汁による浸し染めを行なう。次に、文化祭を通じて着物の良さを広める。2008(平成20)年4月になったら着物で外を出歩けるように、草履の歩行に慣れさせる。と言う順番で行きます。もちろん「何よあれ、みっともないわね」に始まり「ああやってつるんで練り歩くと顰蹙ものね。感じないのかしら・・・・」と言うような会話をすべきではないですね。まあ、厳しいレスは勘弁願いたいけど。

返信1 Res-No.1 ごめん遊ばせ!
No.1126609432.1 - 2005/9/13 (火) 20:33:28 - 浅草橋のおばさん (女) -東京都
*** Remote User < p1018-ipad49hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 「着物研究会タナカ会長様」の投稿記事への返信のつもりで投稿したのですが、別枠
で掲載されてしまいました。
 混線しているのかしら!それとも私がミスしたのかしら!いずれにせよ、ごめん遊ば
せ!

はじめまして(ご挨拶) 引用
No.1126310675 - 2005/9/10 (土) 09:17:09 - 小兵衛 (男) -神奈川県 - <メール送信>
*** Remote User < ne096045.ras.plala.or.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

はじめまして。小兵衛と申します。

「男のきもの大全」を初めて拝見してから、一年になります。
着物の良さや、文化としての背景等、いろいろと勉強させて頂き、
遅ればせながら、今年五十歳になったことを契機に、着物生活を始めました。

まだまだ初心者であり、皆様のご指導を賜りながら、少しずつ着物生活を
充実させて行きたいと存じます。

今後とも宜しくお願い致します。



一度試して下さい!! 引用
No.1125893257 - 2007/2/21 (水) 21:42:31 - 無料、安心サイト♪ (男) -北海道
*** Remote User < 109.152.150.220.ap.yournet.ne.jp - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; ja-JP; rv:1.0.1) Gecko/20020826 >

◇ 同意は下記URL内の女性様写真・詳細等を確認の上 ◇
◇ SEXをお楽しみ頂き高額謝礼金を手にして下さい! ◇

完全無料入り口 ⇒ http://nruy.nukenin.jp/

∞∞∞∞∞∞◆ 貴方様の得られた取得項目 ◆∞∞∞∞∞∞

¶ 下記URL内の女性とタダSEXをする事で
  高額謝礼金を受け取る事が出来ます!

¶ 高額謝礼金の現金にて希望額をお約束させて頂きます!

¶ 下記URL内の女性の個人プライベート連絡先は既に
  取得が可能です!URL内の詳細をご覧下さい!

¶ 貴方のご希望日時よりSEX逆援助関係はスタートされます!
  もちろんご希望日時は貴方様のご都合が最優先されます!

※最近流行りのワンクリック詐欺や架空請求が無いことはもちろん
登録されたお客様のプライバシーを守るための万全のセキュリティー体制も
整っております ので安心してご利用頂けます。

※他の女性も選びたい方はこちら⇒ http://nruy.nukenin.jp/

色の変更と紋入れはできますか。 引用
No.1125735190 - 2005/9/3 (土) 17:33:34 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157051078.u6a.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

(添付1) 1125735190.1.jpg
(添付2) 1125735190.2.jpg
2枚のうち1枚は祖父譲りの着物です。11月の文化祭で使用するにあたって、今までの伝統(と表現しても良いのかな)を引き継ぐ(長着は紋付)為、長着の色は黒系統にして紋を入れ、袴の色は仙台平模様に変更しようと思いますが、可能ですか。今まで紋付を着せて頂いてましたから、今後も同じ模様で文化祭に参加したいので。写真が大き過ぎたら、すみません。本来、このサイズの写真は1枚しか添付しないことにしています(広いスペースを必要としますので)が、今回は2枚の写真を添付しなければなりませんし、またどのサイズが良いのかを試行錯誤していますので。

返信8 Res-No.8 色の変更(浸し染めも含む)や紋を入れる必要は、なくなりました
No.1125735190.8 - 2005/10/31 (月) 21:05:45 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202147214043.u6g.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

祖父の形見の着物の色の変更(浸し染めも含む)や紋を入れ
る必要は、なくなりました。

紺屋に頼むと高くつくし、浸し染めも情報が少ない為、見合わ
せていたところ、文化祭の舞台衣装として使えなくても、勉強
会や学習会の時の衣装として使える(袴は付けられ
ないかな)かも知れないと、少しは分かり掛けて来ました。
祖父の形見の着物を勉強会や学習会の時に着ても良いなら、もう
色の変更(浸し染めも含む)や紋を入れる必要はありません。
勉強会や学習会は少ないので年間着用日数が少なくてすみ、それ
だけ寿命を延ばすことにもつながりますので。
皆さん、本当に有難うございました。

返信7 Res-No.7 浸し染でいい黒に染まります!
No.1125735190.7 - 2005/9/13 (火) 20:58:37 - やんぎのをぢさん (女) -東京都
*** Remote User < p1018-ipad49hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 その方法は、文房具屋へ行って「開明墨汁」の大を5本くらい買ってきます。そして
それを全部、カネのたらいにあけて着物を浸すのです。
 暫く置いてから、乾かして、水洗いを2,3回すれば出来上がりです。安価で、かん
たんで、文化祭用着物にはこれで十分です!!!
 

返信6 Res-No.6
No.1125735190.6 - 2005/9/13 (火) 19:43:49 - 通りががりの者 (男) -住所?
*** Remote User < yahoobb220041240158.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

着物を着る目的・・・って着物は読んで字の如く着る物(=衣服)
なのですから、着たい時に着ればいいんじゃないですか?
もちろんTPOに応じてですが、それは洋服も同じ事。
和服を着ることについて必要以上に人の目を気にしたり
大袈裟にいえば恐怖感?を抱いておられるのですか?
そんなに堅苦しく考えなくてもいいと思うのですが。
もっと気楽にいきましょうよ〜。
少しキツい言い方でごめんなさい&スレ主旨からズレてしまって
ごめんなさい。

返信5 Res-No.5 男性は、着物で出歩くことが禁止されているのかな?。
No.1125735190.5 - 2005/9/13 (火) 18:52:16 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157054112.u6d.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

夕起子さんから『浸し染め』と言う方法もあると言うレスが入り、驚いています。その浸し染めの方法があれば教えて下さい。また2枚の写真のうち、上の写真は衿からまったく覗いていませんけど、もちろん長襦袢も着ています。次に『着物着用の目的は文化祭だけですか?』と言う内容の回答には答えにくいですね。理由は、幾つかの例を挙げると、たとえば結婚式(の披露宴)などを見る限り、着物(和服)を着てるのは女性のほうが男性よりも圧倒的に多く、町を歩く時や電車(郊外電車)の中でも着物姿は女性だけ。何だか男性は着物を着て外を出歩いたり、電車(郊外電車)に乗ったりすることが禁止されているのかなと言う疑問さえ感じてしまい、着物着用の目的を文化祭以外に増やせないです。もちろん私も『いつ着物(和服)を着たいのかは自分で決めれば良い』と手話を付けて会話をしますけど。

返信4 Res-No.4 着物着用の目的は文化祭だけですか?
No.1125735190.4 - 2005/9/11 (日) 21:20:02 - 夕起子 (女) -埼玉県
*** Remote User < p2073-ipad36hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 文化祭に着られなければ、貴方様がその「紬」を着るあてが無いので勿体無いとおっ
しゃるならば、そのままご自分で黒に浸し染めして、それに付けたりはがしたりできる
紋をお貼りになったらいかがでしょうか?普段街中で着る機会が無く、ただ文化祭だけ
ならそれでも充分だと私は思います。

 それに1枚目のお写真ですが、長襦袢を着ていらっしゃるのですか?拝見する限り衿
からまったく覗いていないので、お宜しい袴ばかりが目立っていらっしゃいますね。そ
れも、文化祭程度の余興に着用するのでしたら良しといたしましょう。

 私なんかは、種を異にする物に無駄金をつぎ込む事のほうが勿体無いと思ってしまう
のですが、今回、考え方が別方向へ進まれる方がいらっしゃる事を知りまして、大変勉
強になりました。

返信3 Res-No.3 染め替えは中止したけど、もったいないなぁ。舞台衣装用として使えないから。
No.1125735190.3 - 2005/9/11 (日) 06:56:08 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157018178.u65.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

はじめに、レスが入るたびにいちいち回答したら全体のレス
の数か多くなるので、遅れました。
そうですね。染め替えは中止しましたけど、

できるなら色を変えて文化祭などの舞台衣装用。

できないなら舞台衣装には使わない。

と決めていました。

私自身が仕立てた訳ではないので、はっきりしたことは分かり
ませんが、紬でしたら恐らく故人となった祖父が結婚50周
年を機に普段着用に仕立てたのではないかと推定されます。
冠婚葬祭の常識と言う本に『紬は、どんなに高い着物でも礼装と
して使えません』とありましたから。

結局、文化祭などの舞台衣装用としては使えない訳で、ちょっ
ともったいないけど、着るあてが無くなりました。どのような
時に着用できるか模索(研究)しています。

もう一度、2枚のうちの上の写真を見て、この着方に問題があ
れば(たとえば、着方が乱れているとか)返信をお願いしま
す。袴が下がっていたらしいので。
それではまた。

返信2 Res-No.2 つまらない事ですよ!
No.1125735190.2 - 2005/9/10 (土) 00:34:17 - 星の世界 (男) -新潟県
*** Remote User < p3232-ipad302hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 私も朝路さんのおっしゃるとおりだと思います。着物を染め替えるには、一度全部解
きまして筋消しなり洗い張りなりをしてからでないと紺屋さんでは引き受けてもらえま
せん。さらに袴は難儀なことです。そして、思ったようには染まらないこと必定です。

 当節は、ネットオークションやネット販売店で黒紋付や仙台平の袴は根気よく検索し
ているとたやすく見つかります。という私も茶道の炉開きにあわせて新調しようと、こ
の度ヤフーオークションで重め黒羽二重の石持ち一疋と仙台平袴地を併せて五万円以内
で入手し、現在仕立て中です。
 
 悪いことは申しません。幾ら着物に事欠いたからとて、紬を黒紋付に染め替えたり袴
の作り替えなどお止めになられたほうが賢明です。

返信1 Res-No.1 文化祭の時期も近くなりましたね
No.1125735190.1 - 2005/9/4 (日) 05:55:22 - 朝路真行 (男) -住所?
*** Remote User < 58-70-61-147.eonet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

 どうも朝路でございます。その後はいかがですか?
投稿から拝察いたしますと、ますます御活躍のようですね。
とても似合っていらっしゃいますよ。

 さて、お尋ねの件ですが、添付されている画像の上の段(一枚目)の着物と袴を
色替え、紋入れをなされると言うことでしょうか?

 画面から推察いたしますと、長着は紬のように見えますし、袴もまったくの色無地の
ようには見えないのですが、どのような物なのでしょうか?

 まず紬ですと、先染めですので後から色を変える、あるいは色を入れるのは、
不可能、もしくは大変な手間とお金が掛かります。黒にする場合は可能かもしれませんが、
白抜きの染め紋は不可能に近いと考えられたほうがよろしいですね。
黒紋付用の生地の場合、最初から紋を入れる場所を染めずに白抜きにしてあります。
これを石持(こくもち)と言いいます。なぜ最初から白いままにしてあるのかと言いますと、
黒色を抜いて白にするには手間がかかるからです。逆に色紋付にする生地は石持にはしません。
 黒紋付に紋を入れる場合、この白い部分に墨を入れて紋を書き入れます。色無地の場合は、
色を抜いて紋を浮かび上がらせます。これは後から白い部分を埋めるとなると、色を合わせ
るのが困難だからです。
 ですから紬などの先染めの着物に紋を入れる場合は、刺繍などで紋を入れる場合が
多いですね。

 また袴も同様に、現在では後から染めて作る袴は殆どありません。
全く無い訳ではありませんよ。柔らか物で裏生地をつける袴や、麻地の物などもありますが、
昨今では注文を出して仕立てない限りありませんね。舞台衣装では見かけます。
 画像を見る限り、先ほども申しましたが、まったくの無地には見えず、
何かしらの縞があるように見えます。この袴を仙台平の模様=縞にされたいと
言う事でしょうが、縞を太くするとか子持ち縞にするとかと言ったことでしょうか?
 もしその袴が無地だとしましても、縞を入れるのは不可能と考えられた方が
よろしいかと存じます。理由は着物と同様で、出来るとしても手間とお金が掛かります。
 おそらくその費用は、新しい着物を作るのと変わらないか、リサイクルの着物が買える
ぐらいの額になると存じます。

 何分にも、画像から推測するだけしかありませんので、的が外れておりましたら
どうぞ御勘弁ください。


はじめまして。 引用
No.1125490400 - 2005/8/31 (水) 21:26:08 - 鼓太郎 (男) -三重県- <munehisa118@yahoo.co.jp>
*** Remote User < c1son-nat.cty-net.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90) >

はじめまして。
三重の四日市で太鼓打ちをしています。
祖母や、お茶をやっている父の影響もあって小さいころから着物や和装がだいすきです。
よろしくお願いします。

早速質問なのですが、太鼓仲間で話題になったことで、鉢巻についてです。
正式な舞台の演奏では鉢巻を締めるのですが、「男と女では鉢巻の縫い目の天地が違う」と聞い
たことがあって、現在は帯の天地と同じように鉢巻を締めているのですが、これについてご存じ
ないでしょうか?

皆さんのご意見を頂けたらと思います。

きもの学御講義おめでとうございます。 引用
No.1125221713 - 2005/8/31 (水) 01:07:51 - 単衣者(ひとえもの) (男) -東京都
*** Remote User < ntceast003193.east.dup.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461) >

 「きもの学」御講義おめでとうございます。

 大学の講座で着物が論じられることも素晴らしいですし、
それに適任の早坂さんが講義を受け持たれて、実践に基づいた
着物についての講義をなさるのも素晴らしいことです。
 心からお祝い申し上げます。

 「おめでとうございます。」

是非講義をお聞きしたかったのですが、京都は遠く、叶い
ませんでした。
 HPの何処かに講義内容の抄録と反応を載せていただけると
嬉しいのですが。宜しくお願いします。

 このHPと関係の深い「京都三条烏丸西入る」の男の着物処
「えいたろう屋」さんの若いご主人もカルチャーセンターで
男のたしなみ「初めての着物」の講座を持たれるとのこと。
 此方も着物を知り尽くした生粋の京都人、自他共に認める
洋服のお洒落も一流の張田さんですから、着物の妙を知らせて
くれる講義が聴けそうで、外では聴けない着物のお洒落を
実践で見せてくれる物と期待できます。此方も近ければ是非
聞きに行って見たいと思うのですが・・・

 このHPの関係者から次々と活躍する方がでてこられて、
嬉しい限りです。 
 益々の発展を心から願って居ます。

返信1 Res-No.1 おかげさまで好評でした
No.1125221713.1 - 2005/9/3 (土) 18:11:49 - 早坂伊織 (男) -住所?- <hayasaka@kimono-taizen.com>
*** Remote User < nthrsm035038.hrsm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

単衣者様、ありがとうございます。
聴講者の皆さんの反応は想像以上に熱心で、真剣に着物を学びたいという
姿勢が見えました。事務局の方からも後日、大変好評だったとのお話を頂
いております。後日、ブログ上にて当日の講演の内容をご紹介したいと思
っていますので、今しばらくお待ち下さい。

勝手なお願い 引用
No.1125056585 - 2005/8/26 (金) 20:53:58 - KWAN (男) -住所? - <メール送信>
*** Remote User < ntchba201199.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 こんにちは
 勝手な 贅沢なお願いで申し訳ありません。管理者に対してです。
 質問のコーナーをよく利用させていただいておりますが、一度閲覧したものには
「NEW」マークが付かなくなるようにはして貰えないものでしょうか?投稿の日付とか投
稿者のお名前とかで見当は付けるのですが。

返信1 Res-No.1 NEWマークについて
No.1125056585.1 - 2005/8/27 (土) 15:53:20 - 早坂伊織 (男) -住所?- <hayasaka@kimono-taizen.com>
*** Remote User < nthrsm035038.hrsm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

KWANさん、申し訳ありませんが現状のままご利用願います。

未読か既読かはリンクの色でわかるはずです。
NEWマークの意味はやや違っておりまして、
48時間以内に投稿されたものに表示される目印です。

なお今後、この種のご連絡はできるだけ個別メールでお願いします。
ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします。

握手のしかた 引用
No.1124777436 - 2005/8/23 (火) 15:13:39 - てつろー (男) -住所?
*** Remote User < cpe-24-163-200-215.mn.res.rr.com - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

とある方(外国人)と握手しようとしたとき、
「日本人は握手するとき袖をまくるんだろう?」と聞かれました。
なぜかと聞くと、「袖の中に武器を隠していない事を示すために」とのこと。。
こんな習慣って、以前はあったんですか?どなたかご存じの方はいらっしゃいますか?

返信1 Res-No.1 あった気がする
No.1124777436.1 - 2005/8/25 (木) 09:25:41 - 十握 (男) -静岡県
*** Remote User < yahoobb219047160032.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

確か小笠原の礼法にそんなのがあったような・・・。
でもあくまで武士の礼法ですから、普通の人がやると変に思われますよ?


初めまして 引用
No.1124629991 - 2005/8/21 (日) 22:21:42 - S (女) -住所?
*** Remote User < yahoobb218140002054.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >


 こちらのサイトを教えてくれた友人と第三回の大会に(病み上がりで、なんとワンピース
という掟破りでしたが)参加したことがございます。おまけにクジ運が悪いはずなのに
抽選で下駄を頂いてしまったワタクシでした。

 最近、こちらの画像を拝見いたしましたところ、参加者の皆さんと というコーナーの
右側にその友人、H嬢を真中にして三人で写っている写真があるのを発見しました。

 実は、この春彼女は、癌で急逝いたしました。私たちは、20年近くの付き合いでしたが
この数年は残業に追われたままで、なかなか関西と関東を行き来することが出来ず、最期の
お別れもできないまま終わってしまいました。
 下のほうに杉浦さんの訃報がありましたが、年齢的に近かった友人のことを思い出して
お着物には直接関係なかったのですが、書かせていただきました。

 私は、祖母の真綿紡に叔母の遺品の大島紬に羽織に縫いこんでいたのを直した附下くらいしか
持っておりませんが、また涼しくなったら袖を通してみたいと思っております。
 

はじめまして 引用
No.1124033598 - 2005/8/15 (月) 23:22:15 - 箱館の局長 (男) -北海道- <kyokucho@s4.dion.ne.jp>
*** Remote User < zc113051.ppp.dion.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

早坂様、はじめまして。
札幌在住、箱館の局長と申します。

和服についての細やかな解説、着こなしなど、いつも参考にさせていただいており、2
年くらい拝見しておりましたが、今回初めて書き込ませていただきます。

実は、私は『蝦夷地新選組同好会』という団体の一員であり、こちらのHPを何度も見て
袴をすんなりと穿けるようになりました。
また、浴衣についても、今は『貝の口』よりも兵児帯や『片ばさみ』で毎日のように着
たりと、早坂様なしでは、今の私にはなっていなかったでしょう。

この場を借りて、厚く『熱く』感謝申し上げます。

それはさておき、今後も『和服の師』として、早坂様・きもの大全HPを仰がせていただ
きたいと思います
ので、宜しくお願いいたします。
また、私(同好会)のHPの方にもリンクを貼らせて頂きたいと思います。
どうか、承認していただくよう、宜しくお願いいたします。

http://www.k3.dion.ne.jp/~kyokucho

返信1 Res-No.1
No.1124033598.1 - 2005/8/21 (日) 10:34:25 - 早坂伊織 (男) -広島県- <hayasaka@kimono-taizen.com>
*** Remote User < nthrsm035038.hrsm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

箱館の局長さん、はじめまして。
いろいろと本当にありがとうございます。
リンクはもちろんOKです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

削除?? 引用
No.1123909259 - 2005/8/13 (土) 14:21:37 - 野分 (女) -東京都
*** Remote User < s81.itokyofl100.vectant.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

昨日1123805975を記載したものです。
先ほど、自分の記事を読み返して見ましたが
申し上げたいことが全く伝わらないことに気付きました。
それどころか、正反対の意味にも受け取れますし・・・・。
(原因は文章力のなさに尽きると思いますが)
24時間経っていて編集も不可能とのことですので
削除させていただきました。
要は、「このHPを拝見して
現在の自分の在り様を省みました、
刺激を受けました」
と言うことを申し上げたかったのですが、
感激のあまり勢いで記載しすぎました。
それではまた、拝見しに参ります。

返信2 Res-No.2 私もあなたと同じ失敗をしたことがあります
No.1123909259.2 - 2005/9/10 (土) 22:34:42 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157018178.u65.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

(添付1) 1123909259.2.1.1.jpg
これはこれは、大変でしたね。実は私も野分さんと同じように、かつて申し上げたいことが全く伝わらなかったり、正反対の意味にも受け取れるような内容の記載をしたことがありました。一人で着物を着る方法と、周囲の理解を得るにはどのようにしたら良いのかと言う内容だったのです。途中で何を言いたいのかがうまく伝わらなくなり、厳しいレスが入ったこともありました。その後は今までのことを白紙に戻し、新たな気持ちで記載をし直しました。誰でも失敗はありますよ。4月の開講式に出席する前に撮影した画像でもどうぞ。

返信1 Res-No.1
No.1123909259.1 - 2005/8/21 (日) 10:39:55 - 早坂伊織 (男) -広島県- <hayasaka@kimono-taizen.com>
*** Remote User < nthrsm035038.hrsm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

野分さん、はじめまして。
何かお気遣いいただいたようでお手数おかけしました。
(前の書き込みは運悪く読めなかったので事情がよくわかりませんが)
いずれにしても、自分に合ったスタイルというのはそれぞれだと思います。
どうぞこれからも、ご自分なりの楽しみ方を見つけていって下さい。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

遅れ馳せながら、、、 引用
No.1123884600 - 2005/8/13 (土) 07:58:59 - ttanabe@ケンちゃん (男) -兵庫県- <ttanabe@kh.rim.or.jp>
*** Remote User < i218-44-72-31.s05.a035.ap.plala.or.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

早坂伊織様
かなりの遅れ馳せながら、リニューアルおめでとうございます
暑い日々が続いていますがお身体お大事にされてください

十日町での大全会、ぜひ参加したいと考えていますが
現在、日程調整中です(^^;

http://d.hatena.ne.jp/ttanabe_com/

返信1 Res-No.1 お待ちしています。
No.1123884600.1 - 2005/8/21 (日) 10:35:55 - 早坂伊織 (男) -広島県- <hayasaka@kimono-taizen.com>
*** Remote User < nthrsm035038.hrsm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

お元気ですか?
このところ私も講師の準備で忙しくしていますが、
十日町でまた皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

和服が好き 引用
No.1123765472 - 2005/8/11 (木) 22:58:55 - 悦 (女) -住所?
*** Remote User < yahoobb218131104026.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; .NET CLR 1.1.4322) >

 こんばんわ。悦と言います。和服の好きな普通の日本人です。
私は日常生活を和服で過ごしたいと思うぐらい和服が好きです。
でも、実際は和服のことを何も知りません。
 そんな、私が就職活動を目前にして和服関係の仕事をしたいと考えるようになりました。
親にそのことを話したら、好きだけで渡っていけるほど甘くないと言われ、和服でもどんな仕事
があるのか知ってるの?と言われて本当に何も知らないことがわかりました。
これから、自分なりに色々調べてみようとは思うのですが、みなさんから色々聞けたらと思い書
き込みました。どんなことでもいいので教えてください。お願いします。

返信9 Res-No.9 着物の着られる職業
No.1123765472.9 - 2005/8/16 (火) 00:55:49 - 優妃讃良 (女) -埼玉県
*** Remote User < 6.net220148127.t-com.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

「着物の着られる職業」として、舞妓さんや邦楽関係などが上げられていましたが、
「旅館」「料亭」といったところも、仲居さん達が着物姿です。
着物を作ること、うる事そのものに関わるには、染色や和裁といった専門の技術や、着
物に関する幅広い知識が必要になります。
が、仲居さん達は、着物よりももっと幅広く日本の時節を大事にして表現することを覚
えていきます。料理の説明、お部屋のしつらえ。「和」の体現は着物だけに留まるもの
ではありません。そういった「和の世界」にいざなうのが彼らの役目です。

まぁ「好きだけではやっていけない」けど「好きでないとやっていいけない」のは、ど
んな職業でもだと思います。

「着る」「着て立ち居する」が主目的なら、こんな業界もあるということで。

返信8 Res-No.8 ありがとうございます!!
No.1123765472.8 - 2005/8/13 (土) 13:21:46 - 悦 (女) -岐阜県
*** Remote User < yahoobb218131104070.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; .NET CLR 1.1.4322) >

たくさんの返信本当にありがとうございます。

これから皆さんに教えていただいたことも参考に色々調べていきます。
どのような仕事に就くのか、まだ見当もつきませんがとにかく頑張りたいと思います!!

本当にありがとうがざいました!!






返信7 Res-No.7 どのようにお考えでしょうか?
No.1123765472.7 - 2005/8/13 (土) 09:17:14 - 朝路真行 (男) -住所?
*** Remote User < 60-56-158-167.eonet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

 初めまして、朝路と申します。

 和服がお好きということで、関係する職業に就かれたいとのことですね。

 まずは悦さんにお聞きしたいのは、和服を常時御自身がお召しになる職業なのか、
和服は常時着なくても和服に携わりたいとお考えなのかによって、
職種も内容も変わってきます。

 和服を常時御自身がお召しになると言うことですと、現在ではかなり特殊なものに
限定されてしまいますね。思い当たるところを申し上げますと、
○邦楽関係(演奏家 演者)
○日本舞踊家
○芸妓
と言ったところが女性でも通用する職業でしょうか。

 和服に携わる事で申しますと、他の皆さんもお書きになっている呉服関係の
会社となるでしょうが、必ず和服に触れるとは限りません。
思い当たるところを申しますと
○西陣など着物生地産地の織元、染色、デザイン作家など
○松竹衣装など古典舞台衣装専門の会社(国から補助されている技術養成の部門があります)
○社寺関係の装束製作会社(平安装束などから特殊和装)
これらは自身が着なくても、確実に和服には携わることが出来るでしょう。
いずれにしても就職後、裁縫士なり着付士として技術を身につけることも出来るでしょう。

 あとは和服でも差し支えのない職業と言うことになりますね。
例えば、日本髪を結う結髪(けっぱつ)ですと、鴨治(かもじ)さんや岡米(おかよね)と言った
鬘製作会社などがあるでしょう。

 いずれにしましても、現状は最初に申し上げました通り、特殊な方面になる場合が
多いでしょうから、かなりの忍耐と努力が必要かと存じます。ただ技術的な習得後は、
年齢にも左右されない職業になることでしょう。

 他にもまだあると存じますが、私からはこの辺りで筆を置きます。

 どうぞ良き生涯の職を得られることをお祈り申し上げます。

返信6 Res-No.6 作り手の仕事
No.1123765472.6 - 2005/8/13 (土) 08:17:51 - ttanabe@ケンちゃん (男) -兵庫県- <ttanabe@kh.rim.or.jp>
*** Remote User < i218-44-72-31.s05.a035.ap.plala.or.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

和服関係の仕事と言っても多種多様ですが
作り手の仕事を紹介されているサイトを紹介します。
実際に、お仕事をされるか否かは別にして
作り手の仕事に興味を持つことは着物の楽しみ方が広がると思います。

こちらのサイトからリンクをはられている
あめんぼうさんのページでも着物の仕事が紹介されていますね。
あめんぼう
http://www.menz-kimono.com/
川口織物
http://www.menz-kimono.com/kawaguti.html

また京都和装産業振興財団さんのサイトに仕事や内容が紹介されています。
京都和装産業振興財団
http://www.kimono.co.jp/wasou/index.html
きもの仕事人紹介
http://www.kimono.co.jp/wasou/04/0402/0402_09/0402_09.html

最後に心苦しいですが下記のような事例もありますので
充分、ご家族の方と御相談されることをおすすめします。

各地方自治体で紹介されているモニター商法の事例
http://www.pref.chiba.jp/syozoku/b_kenmin/customer/0005a-j.html
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/s_sodan/jirei/g_wahuku02.html

返信5 Res-No.5 どのようにお考えでしょうか?
No.1123765472.5 - 2005/8/13 (土) 05:47:47 - 朝路真行 (男) -住所?
*** Remote User < 219-122-235-246.eonet.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

 初めまして、朝路と申します。

 和服がお好きということで、関係する職業に就かれたいとのことですね。

 まずは悦さんにお聞きしたいのは、和服を常時御自身がお召しになる職業なのか、
和服は常時着なくても和服に携わりたいとお考えなのかによって、
職種も内容も変わってきます。

 和服を常時御自身がお召しになると言うことですと、現在ではかなり特殊なものに
限定されてしまいますね。思い当たるところを申し上げますと、
○邦楽関係(演奏家 演者)
○日本舞踊家
○芸妓
と言ったところが女性でも通用する職業でしょうか。

 和服に携わる事で申しますと、他の皆さんもお書きになっている呉服関係の
会社となるでしょうが、必ず和服に触れるとは限りません。
思い当たるところを申しますと
○西陣など着物生地産地の織元、染色、デザイン作家など
○松竹衣装など古典舞台衣装専門の会社(国から補助されている技術養成の部門があります)
○社寺関係の装束製作会社(平安装束などから特殊和装)
これらは自身が着なくても、確実に和服には携わることが出来るでしょう。
いずれにしても就職後、裁縫士なり着付士として技術を身につけることも出来るでしょう。

 あとは和服でも差し支えのない職業と言うことになりますね。
例えば、日本髪を結う結髪(けっぱつ)ですと、鴨治(かもじ)さんや岡米(おかよね)と言った
鬘製作会社などがあるでしょう。

 いずれにしましても、現状は最初に申し上げました通り、特殊な方面になる場合が
多いでしょうから、かなりの忍耐と努力が必要かと存じます。ただ技術的な習得後は、
年齢にも左右されない職業になることでしょう。

 他にもまだあると存じますが、私からはこの辺りで筆を置きます。

 どうぞ良き生涯の職を得られることをお祈り申し上げます。

返信4 Res-No.4 キモノ関係のお仕事・・・
No.1123765472.4 - 2005/8/12 (金) 21:30:31 - 深海くじら (男) -沖縄県 - <メール送信>
*** Remote User < p5210-ipad02yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

こんばんは、深海くじらと申します。
自分の好きなことや興味のある分野へ就職するってのが働く上で重要なモチベーション
の一つですよね。

自分もどのような業種があるのかはよく分かりませんが・・・
やはり呉服屋さんへの就職が手っ取り早いのでは?!
全国チェーンの企業もありますし。
しかし、十握さんが仰られているように、着付けや和裁士の資格はあると良いのではな
いでしょうか?
ゆくゆくは独立して・・・という場合に役に立つこともあるか、と

返信1 Res-No.1 就職活動
No.1123765472.1 - 2005/8/12 (金) 00:35:11 - 十握 (男) -静岡県
*** Remote User < yahoobb219047162053.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 こんにちは十握ともうします。
自分も今年就職活動中の和服好きで実際普段着として和服を着用しておりますが、別に和
服関係の職場に就こうとは考えていません。趣味は趣味です。
もし本当にそっちの就職を希望するのなら、着付けや和裁の資格を取得することをおすす
めします。

本気で「着物オフ会@沖縄」を実行するぞ!! 引用
No.1123690137 - 2005/8/11 (木) 01:11:27 - 深海くじら (男) -沖縄県 - <メール送信>
*** Remote User < p5210-ipad02yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

以前にも書き込みしましたが、反響がありましたので本気で開催しようかと思います。
幹事だって何でもやりますよ、えぇ。

そういうわけで、沖縄&近郊の着物ファンの皆様、ぜひぜひご連絡ください!!

詳しくは私のブログで・・・

http://plaza.rakuten.co.jp/sinkaizabuun/diary/200508030000/

花火大会 引用
No.1123659539 - 2005/8/10 (水) 16:43:40 - モムチャン (男) -兵庫県
*** Remote User < cwa545.bai.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1) >

こんにちは。僕は19歳の大学生です。
今度花火大会に行くんですけど、浴衣着て行こうと思っています。
でも最近の若い人でも浴衣を着ている人って多いんですか?
最近は甚平もよく見るので甚平の方が主流なのかなぁと思っているんですけど
どっちを買おうか悩んでいます。
ご意見お願いします!

返信6 Res-No.6 着て行く場所に注意
No.1123659539.6 - 2005/9/24 (土) 17:15:12 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157052133.u6b.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

はじめに、花火大会や夏まつりの時を含め、昼間から浴衣を
着るのはいっこうに構いませんと書き込みましたが、浴衣は
字の如く、庶民の夏の普段着と言う時代もあったため、フォー
マルな場所。結婚式や披露宴(その旨可なのは除外)ネクタイ
必須と書くレストラン、茶会やパーティー等に浴衣を着て行く
のはやめたほうが良いかな。

もし浴衣を「夏着物」とするならば浴衣の呼称をやめ、夏着物
に改称して欲しいですねぇ。つまり、

浴衣は寝巻き用に
夏着物は花火大会や夏まつりなどの、昼間の外出用と、
用途に応じて二極化する訳です。

私も「夏着物なら着るが、浴衣は着ない」

と決めており、夏着物タイプの柄の浴衣があれば良いなと
感じるくらいです。
いずれにせよ、着て行く場所に注意して、どんどん着物や
浴衣に親しみましょう。

返信5 Res-No.5 浴衣に一票だが、浴衣のままでは思い違いのもとになるし
No.1123659539.5 - 2005/9/10 (土) 22:37:23 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157018178.u65.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

(添付1) 1123659539.5.1.1.1.1.jpg
ウーン、浴衣と言う名称が思い違いの原因になりますが、私も浴衣に一票を送ります。浴衣とは字の示す通り、昔は入浴後に着た着物のことで、今で言うバスローブやパジャマのことを言いました。そのため私も『浴衣は寝巻きの一種で、着物とは別もの』と言う思い違いをしていました。さらに『浴衣は夜に着るもので、昼間に外出なんてとんでもない』と言う方もいるようです。しかし『いつ着物(浴衣も含みます)を着たいのかは自分で決めるしかない』訳ですから、花火大会や夏まつりの時を含め、昼間から浴衣を着るのはいっこうに構いません。ちなみに私は『いつ着物を着たいのかは自分で決めても良い』と手話で表現できますし、浴衣を手話で表現すると『夏の着物』と言う表現になります。

返信4 Res-No.4 よく見かけましたよ
No.1123659539.4 - 2005/8/13 (土) 08:22:12 - ttanabe@ケンちゃん (男) -兵庫県- <ttanabe@kh.rim.or.jp>
*** Remote User < i218-44-72-31.s05.a035.ap.plala.or.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98) >

先日、行われた大阪淀川の花火大会
兵庫県の加古川の花火大会も浴衣姿のカップルを良くみかけました。

正確には「花火大会に向うカップルを駅でみかけました」ですが
私自身は花火大会には行かずにビール呑みまわってましたので(^^;

返信3 Res-No.3 私も浴衣に1票!
No.1123659539.3 - 2005/8/11 (木) 23:07:18 - 悦 (女) -住所?
*** Remote User < yahoobb218131104026.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; .NET CLR 1.1.4322) >

この前、友達と花火大会に行きました。
私も浴衣だったのですが、その友達(男)も浴衣を着てくれてて、とてもかっこよく萌えまし
た!!甚平は甚平でまたいい味が出てるんですけど、浴衣もとってもいいと思います。

(ただ友達は、浴衣より甚平の方が涼しいかも・・・と言っていましたが・・・。)

返信2 Res-No.2 浴衣に一票♪
No.1123659539.2 - 2005/8/11 (木) 00:30:00 - 深海くじら (男) -沖縄県 - <メール送信>
*** Remote User < p5210-ipad02yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322) >

自分も着物デビューは地元のお祭りの浴衣でした。
今年は圧倒的に甚平が多かったけど、あれは好かん!!

でも結局は個人の好みなんでしょうね。

ちなみに初めての浴衣は現在部屋着として重宝していますよ

返信1 Res-No.1 十握
No.1123659539.1 - 2005/8/10 (水) 23:04:17 - 十握 (男) -静岡県
*** Remote User < yahoobb219047162053.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

人それぞれかもしれんが、浴衣のほうがいいと思う。まあ、値段と相談ってところじゃな
いか?
個人的には作務衣が一番だと思うが・・・。

最近の浴衣姿は 引用
No.1123434535 - 2005/8/8 (月) 02:26:20 - やよいの空 (女) -神奈川県
*** Remote User < p6078-ipad51hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

 最近に至りまして、殿方もご婦人も特に若い方など、よく浴衣をお召になっているお
姿を拝見いたします。
 しかしながら電車の中などでつぶさに拝見しますと、皆さん随分と丈を短くお召にな
っており、裾元三寸もおみあが覗いている方が大勢いらっしゃいます。
 私なぞは、浴衣は短く着るのが粋だといわれ、それでも、くるぶし下に裾をもってい
き、これでも短いほうだと思い、そのようにしてまいりました。ところが、娘に着付け
たところ、「こんなだと長すぎて歩き辛いから、もっと短くしてほしい、時代遅れだ」
といわれてしまいました。
 私なぞ、浴衣こそ最近は着ませんが、着物でしたら、足袋の甲すれすれに裾をもって
まいります。祖母も母も代々このように着ておりましたが、やはり時代により着付けが
違いましょうか。やはり裾はかなり短く着るのが流行でございましょうか。
 

返信4 Res-No.4 着て行く場所に注意
No.1123434535.4 - 2005/9/24 (土) 17:13:07 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157052133.u6b.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

はじめに、花火大会や夏まつりの時を含め、昼間から浴衣を
着るのはいっこうに構いませんと書き込みましたが、浴衣は
字の如く、庶民の夏の普段着と言う時代もあったため、フォー
マルな場所。結婚式や披露宴(その旨可なのは除外)ネクタイ
必須と書くレストラン、茶会やパーティー等に浴衣を着て行く
のはやめたほうが良いかな。

もし浴衣を「夏着物」とするならば浴衣の呼称をやめ、夏着物
に改称して欲しいですねぇ。つまり、

浴衣は寝巻き用に
夏着物は花火大会や夏まつりなどの、昼間の外出用と、
用途に応じて二極化する訳です。

私も「夏着物なら着るが、浴衣は着ない」

と決めており、夏着物タイプの柄の浴衣があれば良いなと
感じるくらいです。
いずれにせよ、着て行く場所に注意して、どんどん着物や
浴衣に親しみましょう。

返信3 Res-No.3 浴衣に一票だが、浴衣のままでは思い違いのもとになるし
No.1123434535.3 - 2005/9/10 (土) 22:40:06 - 着物研究タナカ会会長 (男) -熊本県- <ta815@docomo.ne.jp>
*** Remote User < gd202157018178.u65.kcn-tv.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90) >

(添付1) 1123434535.3.1.1.1.jpg
ウーン、浴衣と言う名称が思い違いの原因になりますが、私も浴衣に一票を送ります。浴衣とは字の示す通り、昔は入浴後に着た着物のことで、今で言うバスローブやパジャマのことを言いました。そのため私も『浴衣は寝巻きの一種で、着物とは別もの』と言う思い違いをしていました。さらに『浴衣は夜に着るもので、昼間に外出なんてとんでもない』と言う方もいるようです。しかし『いつ着物(浴衣も含みます)を着たいのかは自分で決めるしかない』訳ですから、花火大会や夏まつりの時を含め、昼間から浴衣を着るのはいっこうに構いません。ちなみに私は『いつ着物を着たいのかは自分で決めても良い』と手話で表現できますし、浴衣を手話で表現すると『夏の着物』と言う表現になります。

返信2 Res-No.2 若者の浴衣
No.1123434535.2 - 2005/8/9 (火) 07:37:41 - ぷう (女) -埼玉県
*** Remote User < t17a2.ot.ppp.u-netsurf.ne.jp - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja-JP; rv:1.7.8) Gecko/20050511 Firefox/1.0.4 >

丈が短いと思っていましたが、着方を知らないわけではなくて、流行だったのですか。
私は古典的な紺白浴衣を昔ながらにきりっと着るのが素敵だと思いますけれど、
最近の若い女の子達の浴衣姿は、ゆかた、とか着物、とかいうよりも
別の衣類のような気がします。
あの丈の短さや、襟元のあわせぐあい、帯をきゅっとウエスト細く結んでいるところなど、
伝統的なキモノの着方というよりも、浴衣っぽい洋装という感じですね。
あまり「かわいいなぁ」「素敵だな」と思う浴衣姿を見ることがなくて残念です。

でも、若い男性の浴衣姿は、なかなか決まっているな、と思うことが多いんですけど・・
不思議ですね。

返信1 Res-No.1 男は・・・
No.1123434535.1 - 2005/8/8 (月) 10:15:22 - 十握 (男) -静岡県
*** Remote User < yahoobb219047162053.bbtec.net - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) >

男の浴衣は結構短くても問題ないと思います。しかし女性、特に寝巻きとしての浴衣では
なく外出するための浴衣ならば、やはりくるぶしあたりが妥当ではないかと。

「男のきもの大全会」参加申し込み画面について 引用
No.1123198973 - 2005/8/5 (金) 09:02:36 - 早坂伊織 (男) -住所?- <hayasaka@kimono-taizen.com>
*** Remote User < nthrsm035038.hrsm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

参加申し込みフォーム画面がエラーを起こし、アクセス不能になっていました。
7/29頃からエラーが発生していた模様です。
アクセスされた方、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
既に修復済ですので、参加ご希望の方はお手数ですが改めてお手続き下さい。
(心配な方は通常メールでお申し込み下さい)

参加申し込みはこちらから。

それから、当日前後に現地近郊に宿泊予定の方で、ホテルが予約できないなど
お困りの方は個別にご相談下さい。まだまだ大丈夫です。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

大全会in十日町! 引用
No.1122956459 - 2005/8/2 (火) 13:32:57 - 深大寺 (男) -東京都 - <メール送信>
*** Remote User < eatkyo186236.adsl.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.17; Mac_PowerPC) >

 早坂さん、ご無沙汰してます。暑さも本番になってきましたね、お元気ですか?
 久しぶりに見に来たら(す、すみません^^;)今年の大全会は十日町ですか〜!
 しかし、その日は早くも先約がありまして。。。。誠に残念ですが、欠席です。
 そのかわり、でもないですが、秋あたり、やっと、こちらから広島へ行きたいなあ、
行けるかなあという気配になってきています。
 私も、「深大寺流」がどんどん進化して来て、我ながら行く末がアブナイ感じ
(笑)。初心(?)に返って早坂さんと昔話ができればと思っています。
 また、詳しく決まったら連絡しますね。
 「鈴之助」もよろしく〜(*^o^*)/
http://homepage1.nifty.com/REDKING/

返信2 Res-No.2 ウワーン、行きたかったよ〜っ。
No.1122956459.2 - 2005/8/3 (水) 00:19:22 - お祭り好きの電気や (男) -神奈川県- <yasunariokabe@green.livedoor.com>
*** Remote User < i218-47-140-243.s05.a014.ap.plala.or.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322) >

 お久しぶりです。お祭り好きの電気屋です。 暑い日が続きますね。

 ページもにぎやかで何よりです。

 今年は参加したいなと思ってましたが、あいにく地元の祭りとボランティアの小学校LAN
工事(横浜市ネットデイ)と重なってしまい、行けそうにないです。 残念。

 大全会の成功をお祈りしております。

返信1 Res-No.1 今年の大全会
No.1122956459.1 - 2005/8/2 (火) 22:13:49 - 早坂伊織 (男) -住所?- <hayasaka@kimono-taizen.com>
*** Remote User < nthrsm035038.hrsm.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) >

深大寺さん、こんばんは。とてつもなくお久しぶりです。
そうなんです、いろいろあって今年は十日町で大全会を開きます。
現在参加者募集中です。皆様お誘い合わせの上、どうぞご参加下さい。
深大寺さんは、その日は先約があるそうで残念ですが、広島行きの計画が
あるそうで楽しみにしています。昔話、大いに語りましょう(^^)。
楽しみ方はいろいろですが、まだまだ頑張っていきましょう。

全498件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 ]


最大500件保持 | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.21